wishの通販が詐欺と勘違いされている理由は3つ!利用時の注意点も紹介

おすすめ情報
スポンサーリンク

あなたはwish(ウィッシュ)という通販アプリを知っていますか?

気になるけれど、使ったことはないな。

wishと検索をすると、詐欺や怪しい、偽物などネガティブな言葉ばかりが並んでいます。

本当に使っても大丈夫なのか、ためらうことはありませんか?

よく使っているという方も、初めは不安に思ったのではないでしょうか。

私も初めて聞いた時は、率直に怪しいと思ってしまいました。

結論から言うと、wishの通販は詐欺と勘違いされているだけです!

海外では有名な激安通販アプリということが分かりました。

そこで、wishの通販が詐欺、怪しいと言われてしまう理由について調べてみました。

wishを利用する際の注意点や支払い方法もご紹介していますよ。

 

 

スポンサーリンク

wishの通販が詐欺と勘違いされている理由は3つある

調べたところ、wishの通販は詐欺と勘違いされているだけでした。

wishの通販って、本当に大丈夫なの?

ただこのように感じることもあると思います。しかしご安心ください。

wishはContextLogic社が、サンフランシスコを拠点に運営している海外通販アプリです。

創業者は、元GoogleのエンジニアであるPeterSzulczewski(ピーター・シュルチェフスキー)。

海外では、とても人気があり、なんと会員数は5億人以上もいます。

1億人以上の月間アクティブユーザーがおり、店舗数も50万店舗以上あります。

商品数が豊富なので、見たり選んだりするだけでも楽しいですよ。

そして海外通販アプリですが、iOSやAndroidアプリ、WEBサイトから商品を見ることができます。

日本語に対応しているため、問題なく利用できます。

ただ、レビューなどは世界の様々な方が書いているため、翻訳が必要なことも。

何語で、どのようなことが書かれているのか分からないという点は少し不便に感じますね。

では、どうして、wishの通販が詐欺、怪しいと言われてしまうのでしょうか。

wishの通販が詐欺と言われる理由は3つありました。

  • 商品が激安
  • 商品画像と実物が違うと勘違いされている
  • 商品はきちんと届く

これから、wishの通販が詐欺と言われる理由について、1つずつ詳しくご紹介いたします。

 

商品が激安な理由はこちら!

wishには、他の通販サイトと比べ、「えっ?この商品がこの値段?!」というものがたくさんあります。

欲しい商品が安く買えるのは、とても魅力的ですし、お財布にも優しいですよね。

欲しい商品が安く手に入った分、余った予算で他の商品を購入することもできます。生活費や貯金などに回すこともできます。

しかし、あまりに安いと「本当に買っても大丈夫?」「偽物では…」「そもそも、きちんと届くの?」と不安になる場合も多いのではないでしょうか。

wishの通販を怪しんでしまうのも、納得がいきます。

wishで取り扱っている商品が激安な理由は、以下の通りです。

  • 中国で大量に製造され、発送されているものが多い
  • 中間業者を挟んでいない
  • 安さ重視の通販サービスだから
  • 他のユーザーと同時購入すると安くなるタイムセールがある
  • 発行されるクーポンコードを使えば割引される
  • ランダムに割引されるルーレットを毎日回せる
  • 招待コードでwishcashが貰える

中国では経費を極力抑え、業務活動コストの低減化を図るローコストオペレーションが徹底されています。そのため、安く大量に製造できるのですね。

メーカーの直接販売や卸売業者の販売など、中間業者を挟まないことも安く販売できる理由です。

ただ、きちんとした流通が整備されていない事はあるため、発送の遅れなど問題もあります。

この問題は、商品がいつまで経っても届かない原因の1つになりますね。

また、タイムセールやクーポンも豊富にあり、友達を招待するとwishcashが貰えるなど、安く購入できる方法が、たくさんあります。

wishcashは、wish内で使えるポイントのことです。こちらは1ポイント1円で使えますよ。

 

商品画像と実物が違うわけではない

商品画像と届いた商品の実物が違う、といった声がありました。

商品画像と違うものが届いた!と思っても、偽物や違った商品ではなく、品質、クオリティの問題であることが多いようです。

通販では、実際商品を手に取って確認することができません。そのため商品画像や説明、レビューを頼りに買い物をします。

レビューや商品説明も大切ですが、商品画像は1番、目を引くものです。

商品画像が良いものであると「買いたい!」と思いますよね。

その画像を見て「良いな、コレ欲しい!」と思って購入したのに、イメージと違った商品が来たら、詐欺だと思うのも無理はありません。

wishは、そもそも価格が安いため、過剰な期待をしない方が良いです。

イメージと違っても、多少妥協することは必要かもしれません。

あるいは、画像と違う商品が届くことを前提にして、「実際はどんな商品だろう」とサプライズ感覚で購入してみるのも、アリかもしれませんね。

その際は、これだったらイメージと違ってもいいと思うものを買いましょう。

間違っても、きちんと使いたいものは購入しないようにしてくださいね。

 

商品はきちんと届く

注文した商品が届くまで、2~3週間、もしくは1ヶ月近くかかるなんてことも。

時間はかかりますが、注文した商品はきちんと届きます。

他の通販サイトでしたら、取り寄せや予約商品でない限り、そこまで日数もかからず届くことが多いと思います。

wishは、注文したのに、いつまで経っても届かないことが多いです。

ちゃんと注文できているのか、はたまた騙されてしまったのか心配になります。

不安だと思いますが、無事届くまで、気長に待ちましょう。

ただ、すぐに必要なものは、購入しない方が良さそうですね。

また、まれに注文した商品が届かないこともあります。

その際は慌てず、カスタマーサービスに連絡してください。返金してくれるようにお願いしましょう。

 

 

スポンサーリンク

wishの通販は注意点に気を付けて楽しく利用しよう

wishの通販を利用するとき、注意点が4つあります。

以下では、wishの通販が楽しく利用できるよう、注意点を詳しくご紹介します。

 

スマホやPCほかタブレットなどの電化製品には注意

偽物や粗悪品の可能性が高く、保証などないという不安要素もあります。

中には、日本で使用すると違法となるものもあるようです。

電子機器や電化製品は注意した方が良いかもしれません。

 

レビューや商品画像などはしっかり確認

購入したいと思った商品があったら、レビューや商品説明をしっかり読みましょう。

トップの商品画像だけでなく、載っている画像は全てチェック。

wishの通販では面倒でも、きちんと確認することが大切です。

 

カート内の価格や送料も確認

商品画面とカート内に入れた後では、金額が違う、なんていう声がありました。

送料を含め、最終的に支払う金額がいくらなのか、きちんと把握しておきましょう。

 

偽物が販売されていることもある

激安とはいえ、あまりにも安すぎる商品は偽物の可能性もあります。

少しでも疑問・不安に思う商品は、購入を見送った方が良いかもしれません。

wishで通販を楽しむときにとても大切な注意点の1つです。

 

 

wishの通販で支払いはプリペイドカードがおすすめ

wishがきちんした企業だと分かっていても、クレジットカードやPayPalを使うのは心配ですよね。

PayPalとは、クレジットカードやデビットカード、銀行口座で支払いができるオンライン決済サービスです。

「万が一、個人情報が流出してしまったら…」と思うと不安です。

かくいう私もとても心配性なので、ためらってしまいます。

この記事を見ているあなたも、そう思うことはありませんか?

したがって、wishの通販ではVプリカやバンドルカードといった、プリペイドカード支払いが安心です。

 

Vプリカ

Vプリカとは、ネット上のVisa加盟店で使えるVisaが発行しているプリペイドカードです。

日本国内在住、18歳以上であれば、審査不要、簡単な登録のみで利用できます。

コンビニで購入することができますが、お金をチャージする必要もあります。

 

バンドルカード

バンドルカードとは、Visaのプリペイドカードです。

誰でも無料で作れるネット専用のバーチャルカードです。Visa加盟店で使うことができます。

Visaのアプリから作ることができ、お金をチャージして使えます。

街のお店で使える「リアルカード」を発行することも可能です。

 

コンビニ払いや代引きには対応していない

wishの通販は残念ながら、コンビニ払いや代引きに対応してません。

wishの通販でも支払い方法を選択できるようになると、もう少し利用しやすくなるかもしれませんね。

 

 

まとめ

  • wishの通販は詐欺と勘違いされている
  • wishは商品の多くを中国で大量生産・発送しているため安い
  • wishの通販は商品画像と実物が違うことがある
  • wishの通販で注文した商品はきちんと届くが、配達に時間はかかる
  • wishの通販で買うときはレビュー、商品説明、商品画像をしっかりチェックする
  • wishの通販でスマホ、タブレット、PCなど電子機器や電化製品を買うときは注意が必要
  • wishの通販はあまりにも安すぎるものだと偽物である可能性が高い
  • 支払いはプリペイドカードがおすすめ

wishの通販は詐欺や怪しいものではなく、激安で販売・購入できる仕組みがあることも分かりました。

ただし、商品画像と実物が違うものや偽物な可能性のあるものなど、利用する際に注意点もあります。

詐欺と勘違いされるほど安くて魅力的な通販アプリwish。

購入前にしっかり商品チェックをし、納得できるネットショッピングを楽しみましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました