コストコのラップは値段が安い!暮らし上手になる使い方も紹介!

おすすめ情報
スポンサーリンク

魅力的な商品がたくさんあって、大人気のコストコ。

ラップの種類も豊富で、どれを買えば良いか迷いますよね。

コストコへ行く前にリサーチすることも多いのではないでしょうか?私もその中の1人です。

実を言うと、コストコには値段も安くて、人気あるラップが2つあります。

まだ小さいお子さまがいるあなたや、節約したいと思ってるあなた。そしてラップを良く使うあなたに、コストコのラップはおすすめです。

知らないままだと私のようにお金や時間も無駄にしてしまいます!

今回はコストコで人気があるラップの値段や魅力、使い方について紹介します。

値段も安くて人気のあるコストコラップで、お金や時間も有効的な使い方ができる暮らし上手へなりましょう!

 

 

スポンサーリンク

コストコのラップは値段が安い!人気の2つを紹介!

コストコで売っているラップは日本製のものもあります。そして、海外製のものもあります。

そのため「コストコで人気があるラップはどれなの?」と思いますよね。

実を言えばコストコでは、2つのラップが値段も安いと人気なのです。

  • グラッドストレージフードラップ
  • カークランドシグネチャーフードラップ

名前を見ただけでは、どのようなラップなのか分かりませんよね。今から2つの商品について、詳しく紹介していきます。

 

魔法の真空ラップ

まず1つ目は、グラッドストレージフードラップについて紹介します。

この商品は魔法のラップとも呼ばれています。超強力な粘着力が特徴です。

その粘着力は、飲み物が入ったコップにラップをして傾けてもこぼれないほどの強力さです。

現在4歳の子供がいる私も、飲み物を渡すとき、こぼすのではないかと目を離すことはできませんでした。そうなると、子供が飲んでいる間なにも手につかないという状況に…。

それなのに一瞬目を離したとき、牛乳をバッシャーンとこぼされることがあります。

そんなときにこのラップを知っていたら、どれほど良かったことかと思いました。

ちなみに私はサンドイッチを作るときも、このラップをピタッと密着させてからカットしています。きれいに切れるのでとても良いですよ。

もちろんお魚やお肉の冷凍保存にもピッタリです。お子さまがいるあなたには、離乳食を冷凍するときもおすすめです♪

気になるグラッドストレージフードラップの値段は【43.4m×3本】1848円(税込)です。

※紹介した価格は、2021年8月現在のものです。

 

大容量!コスパ抜群のコストコラップ

2つ目に紹介するのは、カークランドシグネチャーフードラップです。      

このラップは何と言っても大容量なのが特徴ですよ。

私は1週間分の食品をまとめ買いします。購入して帰ってきたらパンやごはん、肉や魚を小分けにして冷凍するという生活ルーティンがあります。

ずっと日本製のラップを使用してきたのですが、毎週末そのようなことをやっているため、すぐラップがなくなります。

経済的にももったいないですし、買いに行くのも面倒です。

そんなときにコストコのラップがあれば、なかなかなくなりません!なぜなら915mの大容量だからです。

大きくて場所を取るのはネックですが、箱をリメイクすれば、さほど気にならないと思います。

そして、もう1つ特徴的なのはラップの切り方です!スライドカッターという方法で切るので、1度この切り方の爽快感を覚えてしまうと元の切り方には戻れなくなるかもしれません。

カークランドシグネチャーフードラップの値段は915m2,558円(税込)です。

※紹介した価格は、2021年8月現在のものです。

 

 

スポンサーリンク

コストコのラップは使い方も豊富にある!

コストコラップは、食品以外にも使用できるというメリットもあります!

これはコスパが良い、コストコラップの大きな強みです。

コストコラップは、食品以外にどのような使い方ができるでしょうか。以下の通りです。

  1. オムツや納豆のゴミなど、匂いがするものも密閉させ捨てることで匂いを防げる
  2. リモコンなどにも惜しみなく巻くことができる
  3. クエン酸パックの掃除などでもためらわずに使用できる

気になる匂いを防ぐことができて、清潔さも保ちつつ掃除などで使えます。

さまざまな使い方もできるとは、とてもコスパの良い素敵な商品ですよね♪

日本製ラップの場合、私はもったいなくて思いきり使うことができません!

しかしコストコのラップであれば、このような使い方もためらわずにできますよ。

 

 

コストコのラップは電子レンジで使用できない

ここまでコストコラップの便利さを紹介してきました。ここからは、コストコのラップを使用するとき、注意したい点について紹介します。

実は紹介したコストコのラップ、2商品ともに電子レンジで使用することができません。

私はラップといえば当たり前に電子レンジを使用できると思っていたので、これを知ったときはすごく驚きました。

ちなみに日本で良く購入できるサランラップやクレラップの耐熱温度は140度~160度

こちらを踏まえて、コストコラップの耐熱温度をご覧ください。

1つ目に紹介した「グラッドストレージフードラップ」の耐熱温度からお伝えします。こちらの耐熱温度は100度です。

体に有害である、プラスチックの原料、BPAは不使用です。

電子レンジを安全に使えると書いてありますが、気になる場合は使用しない方が良いと思います。

次は、2つ目に紹介した「カークランドシグネチャーフードラップ」です。

こちらの耐熱温度は82度です。こちらは電子レンジに使用できません。

それだけではなく食品も調理後すぐラップをして冷凍しようとした場合、溶けてくっついてしまう可能性があります。

この耐熱温度なので、コストコで人気のラップは電子レンジに使用することができません。

冷凍したものを、そのまま電子レンジで使用することの多い私としても、この耐熱温度が低い点はとても気になります。

しかしコスパ面やいろいろな使い方ができることを考えると、やはり購入したくなるのです!

 

 

まとめ

アイテム付き食料品カート

  • コストコラップは値段も安くて人気である
  • コストコラップのグラッドストレージフードラップは超強力粘着のラップである
  • コストコラップのカークランドシグネチャーフードラップは大容量である
  • コストコラップは食品以外にも使用できる
  • コストコラップは電子レンジで安全に使用できない

今回は、コストコで人気のラップ2商品についてご紹介しました。

大容量で密着性も高く値段が安いという反面、電子レンジを安心して使用できないという欠点があります。

そうであっても、日本製のラップと併用して使用すれば、便利な面はたくさんあります!

コストコのラップは人気なため、なかなか店頭に並んでいない場合もあります。

コストコへ行った際に見つけた場合は、値段も安いと人気のラップを、ぜひ購入してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました