lineモバイルの支払い方法は3通りある!変更手続きも詳しく解説!

おすすめ情報
スポンサーリンク

携帯電話と並び人気がある格安SIM。そんな格安SIMでおススメなのがlineモバイルです。

lineモバイルが安い理由は、携帯電話サービスを提供するために必要な基地局もないからです。

格安SIM会社は経費を抑えるかわりに、料金を安く提供してくれているのです。

スマートフォンの支払いは毎月のことなので、安ければ安いほどありがたいですよね♪

lineモバイルの支払い方法は色々と選べてとても便利ですよ。

使用料は、プランによって金額に違いがあります。それでも基本使用料は月々たったの【660円(税込)】で利用できます!

今回はlineモバイルの支払い方法について、よくある疑問を解決していきたいと思います。

支払い方法は3つあります。それでは早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

lineモバイルの支払い方法は3通りある!詳しく解説!

今使っているスマホにSIMカードを差し替えるだけですぐ使えるlineモバイル。

手軽に使えてとても良いのですが、こんな声も聞きます。

SIMカードも送料無料で送ってくれるし、本当に便利だけど月々の支払いはどうなっているのかしら?

支払いは色々あるみたいだけど、いまいちよくわからなくて…

銀行口座引き落としはできるの?

クレジットカードを持っていないと、支払いができないのではないかな?

私も「そもそも格安SIMって何だろう?」と思っていた時は、色々と不安でした。

契約する場合、まず一番気になるのは月額料金と支払方法ではないでしょうか。

実をいえばlineモバイルの支払い方法は、3通りあります。色々な方法を選択できるのは、私たち消費者にとって本当に助かりますね!

そこで、lineモバイルの支払い方法について説明します。

 

クレジットカード決済で支払う

lineモバイルの支払い方法には、クレジットカードがあります。クレジットでの支払い手続きはとてもシンプルで分かりやすいですね。

使えるクレジット会社は以下の【5社】になります。

  1. VISA
  2. MasterCard
  3. JCB
  4. American Express
  5. DINERS

これまでにクレジットカードで支払いする時、持っているカードと支払い可能なカードが違っていて悲しい思いをした経験はありませんか?

私は何度もありました。支払う時に現金を持っていないと泣きたくなりますよね。

でも、lineモバイルの支払いでは不要な心配です。上記クレジットカード会社は、主に日本で使われているカードのほとんど全てが含まれているから安心です。

そして少しややこしいのですが、クレジットカード支払いには上記会社の他に「LINE Payクレジットカード」というものもあります。

こちらは、LINE Pay機能にクレジットカードを登録して作るカードのことです。

lineモバイルで支払方法を選択する時「LINE Payクレジットカードがよいな。」と思う場合は、まずLINE Payに登録しておいてくださいね。

LINE Payクレジットカードを発行するには審査が必要なので、ご注意ください。

 

LINE Payプリペイドカードでチャージして支払う

LINE Payプリペイドカードとは、バーチャルプリペイドカードです。

lineモバイルの支払いに使えるほか、LINE Pay加盟店やid加盟店で使用できます。

さらにオンライン上のVISA加盟店でも使用できるためとても便利ですよ。

事情があってクレジットカードを作っていないというあなたでも、LINE Payプリペイドカードはクレジットカードに近い機能のものなので、うれしいですね。

ただし、加盟店で使用したい時はApple PayやGoogle Payへの登録が必要になるので、忘れず登録しましょう。

LINE Payプリペイドカードが便利なのはよくわかったけど、そもそも「LINE Pay」というもの自体が何なのですか?

このような疑問を持たれることもあるでしょう。そこでまずは、簡単にLINE Payについて補足しますね。

LINE Payとは、LINEが提供しているスマートフォンのおサイフサービスです。

LINEを使っている場合、専用アプリのダウンロードは必要ないので簡単に登録できますよ。

「LINE」アプリのトップ画面右下にある「ウォレット」ボタンを押して登録しましょう。

また、LINE Payを登録する時は、LINE Payカードに申し込みすれば、のちのちチャージする時便利です。

だいたい申し込みから【10日前後】で手元に届きます。

こちらは先ほどのLINE Payクレジットカードと違い、審査がありませんよ。ただ申し込みをするだけなので、しておいた方がよいと思います。

LINE Payの登録が済んだら、lineモバイルの支払いができるようにチャージをしましょう。チャージ方法は次の【5つ】です。

銀行口座でチャージ

引き落とし口座は先ほどお話した「LINE」アプリの「ウォレット」から登録できます。

銀行口座からチャージする場合は「オートチャージ」機能も設定できます。

オートチャージ機能とは、指定した一定金額を自動的にチャージしておける機能のことです。

手間はかかりませんが、くれぐれも銀行口座の残高には注意してくださいね!

セブン銀行ATMチャージ

チャージする時は、セブン銀行の口座を持っていなくても大丈夫です。

スマートフォンでATM操作する場合は「LINE Pay」のメインメニューから「チャージ」ボタンを選択してください。次に「セブン銀行ATM」をタップします。

するとスマートフォンのコードリーダーが表示されます。

ATMは「スマートフォンでの取引」を選択しましょう。間もなくATM画面にQRコードが表示されるので読み取りをしてください。

スマートフォンに読み取りをさせると4桁のコードが出てきます。

それをATMに入力してから現金を投入し、チャージは終了です。

LINE Payカードを使ってチャージする場合は、ATMにカードをさしてから入金するだけなので簡単ですね。

ローソンレジチャージ

ローソンでは、店頭でチャージすることができます。

「LINE」アプリから「LINE Payカード レジチャージ」を選択します。店員さんに表示して希望の金額を渡せばチャージ終了です。

ファミリーマートチャージ

ファミリーマートでは、Famiポートを利用してチャージします。

「LINE」アプリから「チャージ」を選択してください。次に「Famiポート」を選択しましょう。

LINEウォレットからLINEにトークが来ます。

その番号をFamiポートに入力して、出てきたレシートとチャージしたい金額を店頭で渡せばチャージができます。

東急線発券機チャージ

発券機にあるメインメニューから「QRコード バーコードを使う」を選択します。次に「スマートフォン決済チャージ」のボタンを押します。

発券機に出てくるQRコードをLINE PayのQRコードリーダーで読み取ってください。それから発券機の「次へ」ボタンを選択しましょう。

まもなくスマートフォンの画面が切り替わります。それから、発券機にある「入金へ進む」を押してください。あとは現金を投入すればチャージ終了です。

LINE Payプリペイドカードは、クレジットカードを持たないあなたでも、lineモバイルの支払いができる便利な機能です。

さらにコンビニ・発券機でするチャージは、銀行口座を持っていない場合や口座の残高が不安な時でもできるので、とっても良いですよね。

 

 

コンビニや発券機でのチャージ方法は慣れるまで少し面倒ですが、慣れてしまえば意外と簡単なので心配ありませんよ。

LINEポイントで支払う

lineモバイルでは、2021年8月からLINEポイントで使用料の支払いができるようになりました。

ためたポイントで月額の基本使用料とユニバーサル料を支払えます。ポイントで支払えれば現金は出ていかないし、とってもお得ですよね。

使えるポイントがあるときは、lineモバイルのマイページにある「支払い方法・ポイント方法利用」をタップして設定できます。

LINEポイントは「毎月全てを利用する」と「毎月一部を利用する」の2つから選択可能です。

 

あまりポイントを持たない人も割引になるのですごく便利ですね。

しかしLINEポイントでの支払いには気を付けなければならないことがあります!

ポイントが使えるのは「毎月の基本使用料とユニバーサル料」だけです!

通話料金とショートメール(SMS)通信料にポイントを使うことはできません。

また、スマートフォン本体をlineモバイルから分割払いで購入している場合も、本体料金の支払いについてはポイントが使えません。

 

 

スポンサーリンク

lineモバイルの支払い方法は変更も簡単!注意点も紹介!

「lineモバイルの支払い方法を変更したい時にはどうすれば良いの?変更できないのですが…」というあなたのため、変更手続きについてご紹介します。

lineモバイルの支払い方法変更は、とても簡単です。マイページにログインしてから「支払い方法の選択」をタップするだけでできますよ。

こんなに簡単なのに、支払い変更ができないのはなぜでしょうか。それにはこんな理由がありました。

【毎月3日0時から6日8時】までと、【15日0時から16日8時】までの時間は要注意!!システム上、支払い方法の変更ができないのです!

そのため、これまで支払い方法を変更したくてもできなかったとすると、これが原因の場合もあります。

それから、【2020年8月26日】以降にスマートフォン本体をlineモバイルから購入し、支払い方法がクレジットカード分割払いで契約した時も変更はできません。

この場合、マイページ上で支払い方法を変更しても、クレジットカード変更はできないので注意が必要です!

システム上の変更ができない時間に気を付けて、契約内容を確認してみましょう。

それから改めて支払い方法の変更手続きをおこなってみてくださいね。

llineモバイルの支払い方法変更は、とても簡単です。マイページにログインしてから「支払い方法の選択」をタップするだけ完了です。

 

 

lineモバイルの支払い方法変更後はいつから適用か紹介!

lineモバイルの支払い方法をこれまでと変えた場合、いつから適用されるか分からない…。後から困ってしまう事がありますよね。

lineモバイルの話ではありませんが、私も以前、ある契約内容を変更し支払い方法を変えた経験があります。

その時はすっかりそれで終わった気になっていました。ところが気づいたら翌月、予定外の金額が引き落とされていてビックリ!

手続きを終了すればすぐに適用される、という思い込みが原因ですね。

lineモバイルでも、支払い方法を変更したらいつから適用されるのか、キチンと理解しておきましょう。

lineモバイルでは、支払い手続きをした翌月の請求分から変更が適用されます。

まずはlineモバイルの締め日と請求日について理解が必要になります。締め日とは、使用料金を計上する最後の日です。

lineモバイルの締め日は月末になります。月末が締め日なのは覚えやすくて良いですよね。

請求日は、lineモバイルからあなたへ「今月の使用料はこれだけですよ。」という請求がくる日になります。

lineモバイルでは請求日を【毎月5日】に定めています。ただし、5日が休日の場合は変動することもあるので注意しましょう。

もうひとつ気をつけるべきなのが、請求日と引き落とし日は違うということです。

請求が来てから引き落とされるまでの日数はそこそこあるので、頭に入れておいてくださいね。

なお、引き落とし日は契約しているクレジットカード会社によって違います。

クレジットカードの引き落とし日をキチンと覚えておくと良いですね。

だいたいのイメージとしては、引き落としが実際に使用してから【約2か月】ほどと考えておいてください。

たとえば、【1月】の使用料は【2月5日】に契約しているクレジットカード会社へ請求されます。

請求されてから実際に引き落とされるのは、【3月末】あたりから【4月初め】だという感じですね。

実はlineモバイルを契約していて、とてもややこしいところがもうひとつあります。

それは、基本使用料とユニバーサル料金のみが先ほどお話した請求日に適用されている点です。

「え!?ちょっと待って!!わからない…。」というあなた。私も同じです。最初はこの仕組みを理解できていませんでした。

lineモバイルでは、通話料・ショートメール(SMS)通信料が別途必要になります。

ただし契約内容によるので、詳しくはあなたの契約状況を確認してくださいね。

そしてなぜか、これらの使用料については請求日が違います。…ややこしいですよね。

通話料とショートメール通信料の請求は、月末締めで【翌々月5日】に送られてきます。

そのため支払い変更の手続きを終えたあとも、しばらくはクレジット引き落としになることがある、と考えておくと良いですね。

少し長くなってしまいましたが、支払い方法の変更手続きと深く関連したお話になるので説明させてもらいました。

ここまでわかっていれば、lineモバイルの支払い方法変更手続きをした後、請求が来ても慌てることはないと思います。

そしていつから支払い手続きが反映されるのか、もう理解できましたね!

lineモバイルでは、支払い手続きをした翌月の請求分から適用されます!

まだ少し不安だというあなたも、一緒に確認していきましょう。

たとえば、【1月中】に支払い方法を変更したとします。すると、【2月5日】に【1月分】の請求がきます。

この場合、【1月分】の使用料金は新しい支払い方法で変更されることになります。

変更手続きについては、適用までが結構早いと思いませんか?

ただし、変更前の使用料金が引き落とされる日にはくれぐれも注意してくださいね!

 

 

まとめ

  • lineモバイルの支払い方法は、クレジットカード払い・LINE Payプリペイドカード払い・LINEポイント払いから選べる
  • lineモバイルの支払い方法を変更したい時は、lineモバイル「マイページ」から手続きをすればよい
  • lineモバイルは毎月3日0時から6日8時と15日0時から16日8時まで、システム上支払いの変更ができない
  • lineモバイルの支払い方法を変更した場合、手続きした翌月請求分から適用される
  • lineモバイルでは、通話料・ショートメール(SMS)通信料が別途必要になる

lineモバイルは、スマートフォンの使用料をとても安く抑えられる、便利な格安SIMですね。

ただ、新規の申し込みは【2021年3月31日】で終了してしまっています。現在契約を持続している場合しか利用できないのは、とても残念です。

現時点で契約できているあなたは、lineモバイルの便利な支払い方法をフルに活用できるので、是非活用してみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました