グッバイイエローの使い方は4ステップ!頻度や単価とクチコミも紹介

おすすめ情報
スポンサーリンク

染めたてのカラーを長く楽しみたいなら、ムラシャン(ムラサキシャンプー)はぜひ使いたいアイテム。

グッバイイエローはムラシャンのなかでもコスパがよく、絶大な人気をほこる商品です。

グッバイイエローを美容室で勧められたりユーザーのクチコミもよかったりして購入したけれど、使い方がわからないと悩んでいませんか?

しかし、グッバイイエローの使い方は4ステップだけで、とてもカンタンです!

また、グッバイイエローの特徴やどこで買えばお得か、そしてクチコミについても調べてみました。

グッバイイエローでシャンプーついでに髪を染めると、ダメージの原因となるカラーリングやブリーチも頻度が低くおさえられます。

あなたも、グッバイイエローの使い方を知って透明感あふれる髪色にしてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

グッバイイエローの使い方は4ステップ!ポイントも解説

さっそくグッバイイエローの使い方を解説していきます。グッバイイエローは、4つのステップでとてもカンタンに使うことができますよ!

【グッバイイエローの使い方4ステップ】

  1. 普段使っているシャンプーで予洗いする
  2. 根本から毛先の順でグッバイイエローをなじませてやさしくもみこむように泡立てる
  3. 泡が残らないようにシャワーでよくすすぐ
  4. しっかりすすいだあとコンディショナーやトリートメントを使用する

グッバイイエローはカラーシャンプーです。染めたカラーやブリーチ自体の効果を長持ちさせる商品ではありません。

退色で抜けた青みや紫を足してくれるため、カラーが長持ちするように感じられるのです。

 

普段使っているシャンプーで予洗いする

まずは、普段使っているシャンプーで予洗いをしましょう。グッバイイエローで頭皮を洗うと色素がついてしまう可能性もあります。

グッバイイエローはあくまでもカラーシャンプーです。指通りが良くなるようなシャンプーではありません。

グッバイイエローだけでは洗い上がりがキシキシしてしまいます。予洗いにはヘアケアシャンプーを使うのがオススメです。

皮脂や汚れをしっかり洗い流すことで、このあと使うグッバイイエローが泡立ちやすくなりますよ。

オイルやワックスなどのヘアスタイリング剤を使用している場合は、ひときわ念入りに洗ってください。

シャンプーが残らないようにしっかりとすすいでくださいね。

 

グッバイイエローをなじませてもみこむように泡立てる

グッバイイエローは、普段のシャンプーよりも多めに使うことが重要です。使用量が少ないと、ムラの原因になってしまいます。

グッバイイエローを手に出し、根本から毛先の順番で髪全体へなじませましょう。

グッバイイエローがなじんだら、やさしくもみこむように洗っていきます。ゴシゴシと洗ってはいけません。

青色の泡で髪全体をパックするように泡立ててくださいね。よく泡立てることがムラを防ぐ重要なコツです。そのまま、3~5分程度放置します。

グッバイイエローを使うと、手や爪へ青い色素がついてしまう場合もあります。すぐにハンドソープやせっけんを使ってよく洗うと落ちますよ。

手に色素がつくのを防止したいなら、100均などで買える使い捨てポリ手袋も便利です。

おふろの壁や浴槽などに色素がついてしまった場合も、すぐ洗えば落とせます。落ちにくい材質のものもありますが、だいたい洗い流せますよ。

 

グッバイイエローの泡をよくすすぐ

放置時間がきたら、グッバイイエローの泡をよくすすぎます。

グッバイイエローを泡立ててからすすぎの時間までは5分程度が目安です。放置しすぎると染まりすぎてしまう恐れがあります。

泡を残さないよう念入りにすすぎましょう。とくに耳や生え際などはすすぎ残しのないよう気をつけてください。

 

コンディショナーやトリートメントを使用する

コンディショナーやトリートメントを使用します。普段どおりの使い方で大丈夫です。

グッバイイエローをすすいだ段階ではキシキシしていた髪も、この工程で指通りがなめらかになりますよ。

ムラサキトリートメントを使うとさらに効果的ですが、いつも使っているもので問題ありません。

しっかりすすいでタオルドライしたら、ドライヤーを使って乾かしましょう。ぬれたままで放置したり自然乾燥したりするのは厳禁ですよ。

アウトバストリートメントなどで、ツヤやうるおいを与えるとさらに良いですね。

 

 

スポンサーリンク

グッバイイエローの使い方は頻度も大事!週3回が目安

グッバイイエローの使い方はわかったけれど、頻度をどれくらいにしたらいい?毎日使ったほうがいいの?

グッバイイエローは週に3回ほどでの使い方を推奨されています。

毎日使っても問題ありませんが、普通のシャンプーより高価な上に、量をたくさん使用します。

お財布と相談して無理のない頻度で使いましょう。好き嫌いの分かれる強い香りもあるため、週2~3回にとどめておくと良いですね。

また、グッバイイエローは色素が濃く、発色も良いムラシャンです。使用頻度が高いと染まりすぎてしまう可能性もあります。

染まりすぎてしまったら、1週間ほどグッバイイエローを使用せず、普通のシャンプーのみで洗うようにしてください。

次第にもとの色へ戻っていきますよ。使い方しだいで染まり具合を調整できるところもグッバイイエローのメリットですね。

 

 

グッバイイエローが適切な使い方で発揮する効果を紹介

グッバイイエローはご紹介した使い方で髪をケアすると、黄ばみ消しやカラー維持の効果が期待できます。

では具体的にどういった効果があるのか解説していきますね。

まず前提として、グッバイイエローがブリーチやカラーそのものを維持するわけではありません。

時間経過によって退色した色素をおぎなうことで、きれいな髪色が保てるのです。

【グッバイイエローの効果】

  • 青い色素が濃いため髪の黄ばみをおさえられる
  • 髪色を美しい状態で保つことができる
  • 退色の仕方がきれいである
  • 継続使用することで退色を遅くできる

 

グッバイイエローは黄ばみ消しに効果を発揮する

グッバイイエローは、髪の黄ばみをおさえることに特化したカラーシャンプーです。

黄色の反対色である紫によって髪を染め、透明感がある髪色へと近づけます。

色相環

こちらは色相環とよばれるものです。反対側にある色同士は補色とよばれ、混色でグレーへ近くなります。

たとえば、青系のアッシュカラーにしたいけれど赤みが出る場合はグリーンを混ぜるということです。

この原理を利用することで黄ばみが目立たなくなります。

グッバイイエローの特徴はかなり青みが濃いことです。

グッバイイエローは、カラー剤やカラーバターにも使われるHC青という色素が配合されています。

そのため、退色した髪にしっかりと色が入り黄ばみを消してくれます。

 

グッバイイエローはハイトーンの髪を美しく維持できる

おしゃれに見えるハイトーンカラーが人気ですよね。

グッバイイエローは、明るい髪色のあなた、なかでも寒色系カラーを入れている場合にオススメです。

ブリーチやカラーリングから時間が経つと、髪色も濁りがちになってしまいますよね。ハイトーンカラーにとって黄ばみは大敵です。

そんなときこそグッバイイエローの出番。黄ばみがちなアッシュやベージュ系のカラーでひときわ効果を発揮します。

繰り返しブリーチした髪にグッバイイエローを使うと、黄ばみが消えてとてもきれいなプラチナカラーになるのです。

ハイライトを入れているあなたにもオススメです!

次回カラーやブリーチをするまでより美しい髪色のまま保つことができますよ。

継続使用で退色を遅らせることができるため、カラーリングやブリーチの間隔も延ばせます。

カラーリングやブリーチは髪と頭皮へのダメージになってしまいますよね。

グッバイイエローで髪色を保つことにより施術の頻度は低くできるため、髪や頭皮が受けるダメージも減らせます。

また、グッバイイエローは、ブリーチをしていない髪にも使えるムラシャンです。

カラーリングのみの髪でも、黄ばみが気になってきたらお試しくださいね。

一方、適切な使い方をしても、黒髪や暗い茶髪では効果がわかりにくいというデメリットもあります。

そして、意外にも白髪の黄ばみを消すという使い方ができます。

私も将来は白髪を染めず、グレイヘアにしたいと思っているところです。

黄ばみのない透明感あふれる白髪は美しく歳を重ねている証で、とてもステキですよね。

グッバイイエローで白髪の黄ばみが気にならなくなるなんてうれしく感じます。年齢を重ねるのが楽しみになりました。

 

 

グッバイイエローの使い方は単価も重要!お得に買おう!

グッバイイエローはほかのムラシャンと比較してもコスパが良い商品です。

とはいえ、普段使っているシャンプーよりも単価が割高なのではないでしょうか。

しっかり色を入れる使い方では一度に使う量が多いため、すこしでも安い単価で買えると続けやすく助かりますよね。

美容室でカラーをしてもらえばお金がかかります。とはいえ、セルフカラーをこまめにすると髪へのダメージが心配です。

グッバイイエローで髪色を維持することが、一番お手軽かつ安上がりではないでしょうか。

グッバイイエローはドン・キホーテやAmazonで比較的安く買えます。まとめ買いをするほどお得になりますよ。

そこで、ドン・キホーテとAmazonの販売価格を調べてみました。

【グッバイイエローまとめ買い価格比較表】

1本2本3本まとめ買い
キャンペーン
ドン・キホーテ1,650円(税込)2,970円(税込)
Amazon1,236円(税込)2,828円(税込)2,754円(税込)

※価格は2021年7月現在のものです

Amazonのほうが安く購入できます。さらに注目は3本まとめ買いキャンペーン中の場合。なんと、2本買うよりも3本買ったほうが安いではありませんか!

1本あたりの単価は918円(税込)と、破格です。

驚きの安さ!

この値段なら、たっぷり使用する使い方でも罪悪感が薄れませんか?

そのため、Amazonでキャンペーン開催を待ち、買いだめするのがオススメです。

商品の到着が待てるならAmazon、すぐに欲しい場合はドン・キホーテで購入すると良いですね。

ドン・キホーテでも時おりセールなどで安くなっている場合があります。チェックしてみるとお得に買えるかもしれません。

しっかり黄ばみをおさえる使い方のためにも、安く購入してたっぷり使いましょう。

 

 

グッバイイエローの使い方はクチコミでも手軽と高評価

グッバイイエローの使い方はとてもカンタン。お手軽かつコスパよく髪色をキープできる人気のムラシャンです。

Amazonのカスタマーレビューでも、「使いやすさ」に星4つがついています。

一方で低いレビューもあり、そのほとんどは「独特な香りが苦手」というクチコミです。

 

高評価のクチコミを紹介

高評価のクチコミをご紹介します。退色をおさえられることやコスパを評価しているユーザーが多いですね。

【グッバイイエローについた高評価のクチコミ】

  • 透明感のある髪色をキープできる
  • 白髪もきれいな色になる
  • 青色が濃いためカラーの黄ばみをしっかりおさえてくれる
  • コスパがいい

ブリーチやカラーリングをしている人だけではなく、グレイヘアに移行する段階の人からも高評価でした。

グッバイイエローは白髪の黄ばみもおさえてくれるため、きれいなグレイヘアにできるそうです。

シャンプーするだけというシンプルな使い方で、髪色をきれいに保てるところもポイント高め。

青色が濃い目なので、しっかり黄ばみを消してくれるところへ評価するユーザーも多い印象です。

 

低評価のクチコミを紹介

つづいて、低評価のクチコミをご紹介します。

低評価をつけたほとんどのユーザーは「独特な香りが苦手」という理由でした。

【グッバイイエローについた低評価のクチコミ】

  • 香りが独特
  • 手が青くなる
  • ラインアップは1色のみ

グッバイイエローの香りは、美容室で使われるカラー剤やパーマ液などに似ています。

男性が使っても違和感を覚えにくい、ムスクのような甘すぎない香りです。

しかし、慣れていないときつく感じる香りでもあります。「オジサンの香水に似たニオイがしてきつい」という感想も多く見られました。

ラインアップは1色しかありませんが、寒色系カラーならばグッバイイエローのみでカバーできるため、色のバリエーションがないそうですよ。

「黄色よサヨナラ」という商品名ですしね。

グッバイイエローを使用した後は、手が青くなってしまうこともあります。

洗えば落とせますが、ジェルネイルなどをしている場合、染まってしまったのではないかと心配になりますよね。

「ジェルネイルをしている状態で使ったら爪の間が青くなってしまいビックリした」とクチコミしていた方も、洗ったところ色素は落ちたそうです。

色素沈着が心配な場合は、使い捨て手袋を利用するなど使い方にひと工夫してみてくださいね。

 

 

まとめ

  • グッバイイエローの使い方は4ステップである
  • グッバイイエローの使用頻度は週に3回程度が目安である
  • 染まりすぎてしまったら使用間隔をあける
  • グッバイイエローは黄ばみ消しに特化している
  • グッバイイエローはAmazonでのまとめ買いがお得である
  • グッバイイエローは使いやすくて高評価な一方で香りの好みが分かれる

グッバイイエローの使い方はカンタンで、ちょっとしたコツさえ覚えておけばしっかり黄ばみを取ってくれます。

普段使っているシャンプーよりもグッバイイエローは割高です。

しかし、週に3回程度の使用でカラーを維持できるなら、コスパも良くてうれしい限りですよね。

ドン・キホーテや美容室でも購入できますが、Amazonだと驚きの安さで買えます。

リピート買いはAmazonで間違いありませんね。

グッバイイエローはクチコミ評価も高く、手軽に使えてコスパまで良いという声が多数ありました。

グッバイイエローの独特な香りは不評です。しかしムスク系の香りが好きなら気分良く使えそうですね。

グッバイイエローをご紹介した使い方で続ければ、ダメージの原因になるブリーチやカラーリングは頻度もおさえつつ、ステキな髪色が維持できます。

あなたもグッバイイエローできれいな髪色を長く楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました