コストコベーグル食べ方はそのままかリベイクで!保存法やアレンジも!

おすすめ情報
スポンサーリンク

コストコは、行くだけでワクワクしてしまうようなスーパーですよね。

一つ一つの品物が大きく、楽しめます。私も月に一度は必ず足を運んでいます。

コストコの数ある商品の中で、私はよくベーグルを購入します。

コストコベーグルの食べ方はそのまま食べてもよいです。さらにおいしい食べ方としては、リベイクがおすすめです。

コストコベーグルはたっぷり入っているので、なるべくおいしい食べ方をしたいですよね。

食べ応えがあるので、工夫次第でしっかりとした食事にもなります。お子さんのいるご家庭では、よりおすすめですよ。

今回はコストコベーグルの食べ方と保存方法、厳選アレンジをご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

コストコベーグルの食べ方はそのままかリベイクで!

コストコベーグルの食べ方はそのままかリベイクするのがおすすめです。

私が実際に両方の食べ方をしてみましたので、あなたも試してみてください!

コストコベーグルを買った当日は、そのまま食べてみてください。

パン屋さんで買ってきたような、モチモチ感とほどよい歯ごたえに驚くでしょう。

私も初めてコストコベーグルを食べたときは、スーパーのベーグルと違ったモチモチ感に驚きました!

また、リベイクして食べると焼きたてのようなおいしさです。

リベイクとは、トースターで焼きなおすことです。4分ほどトースターで温めれば、おいしさが増しますよ。

半分に割ったときに出る湯気はまさに焼き立てのパンそのものです。

そこからコストコベーグルの香ばしい香りがします。視覚、嗅覚とも満たされる感覚をぜひ体験してもらいたいです!

どちらの食べ方でもおいしさをしっかり感じられます。時間や気分で使い分けるとよいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

コストコのベーグルは冷凍で長期保存もできる!

先ほど、コストコのベーグルはコスパがいいとご説明しました。

しかし、2袋で12個も入っているので、一気に食べるのは難しいですよね。消費期限も加工日から3日間と、結構短めです。

私もどうやったら無駄にならないか悩みました。せっかくお得な値段で買ったのに、ここで無駄にしたら意味がないですよね。

実を言うと、コストコのベーグルは冷凍保存することもできます。

冷凍方法は、大きめのジップロックにコストコベーグルをそのまま入れるだけです。

冷凍時にカットしてしまうと、カットした部分から水分が出てしまいます。そうすると、食べるときにモチモチ感が損なわれます。

大きめのジップロックなら4個入ります。ベーグルは他のパンより硬いので、重ねても全然問題ないです。

解凍方法にもポイントがあります。電子レンジに入れる前に霧吹きスプレーをかけるか、水にくぐらせてください。こうすることで、よりモチモチ感が復活します。

電子レンジは500ワットなら約50秒、600ワットなら約40秒が目安です。

電子レンジだけでも十分復活します。サクサク感も出したければ、オーブントースターで少し焼くとよいです!

電子レンジだけとはまた違った美味しさが味わえます。

チーズが入ったベーグルはオーブントースターも使って焼くと、チーズの部分がカリカリして美味しかったです。

 

 

コストコベーグルのアレンジ厳選4種をご紹介!


ここまで、コストコベーグルの食べ方や保存方法をご紹介しました。

しかし最も大事なのは、いかに美味しく食べるかですよね。そのまま食べるのも、もちろんおいしいです。

しかし、ずっと同じ食べ方だとさすがに飽きてきてしまいますよね。

実は、コストコベーグルをさらにおいしく食べられるアレンジがあります。

私のおすすめアレンジを4つご紹介させていただきます。

 

定番!BLTサンド

ベーコン、レタス、チーズを挟んだBLTサンドは定番で簡単に作れます。コスパもそれほど高くない具材ではないでしょうか。

せっかくお得なコストコベーグルを買ったのに、中に挟む具材で材料費が高くなるのはもったいないです。

家にあるものでおいしいものが作れると嬉しいですよね。これは定番ですが間違いないアレンジです。

ちなみに真ん中を切るときは、パン切包丁よりも普通包丁の方が綺麗に切れました。

 

ひたひたがおいしいフレンチトースト

硬さが特徴のベーグルですが、あえて柔らかいフレンチトーストにするとおいしいです!

ただ食パンよりもしみこむ時間がかかるので、時間の逆算を忘れずに。

卵はご家庭にある定番商品かと思うので、材料を揃えるのも難しくないでしょう。

甘いパンは大人も子供も大好きですよね。我が家ではペロッとすぐになくなってしまいます。

 

カリカリのラスクはおやつ代わりに

ベーグルを薄くスライスして、トースターで焼くと、簡単お手頃ラスクに早変わり!

ラスクにするのはチョコチップ入りなど、スイーツ系のベーグルがオススメです。

薄くするとカリカリ感が増しますが、私は危うく指をスライスしそうになった経験があります。スライスする際はくれぐれも気をつけてください!

 

香りだけで食欲がそそるガーリックトースト

フランスパンでガーリックトーストを作るのは定番です。しかし、ベーグルでもできるのです!

まず、真ん中をカットしたベーグルを4等分にします。次に溶かしたバターとにんにくチューブをパンの表面へ付け、トースターで焼きます。

すると、トースターからガーリックの香りがしてきて、もうそれだけでお腹がすいてきてしまいますよ。

 

 

まとめ

  • コストコベーグルの食べ方はそのままかリベイクがよい
  • コストコベーグルの食べ方は電子レンジとトースターでさらにおいしい
  • 食べきれなくなったら、冷凍保存もできる
  • コストコベーグルをアレンジすると食べ方が多様になる

安くておいしいものは、家計にも優しく助かりますよね。

是非コストコに行った際はベーグルコーナーへ寄って、買ってみてください!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました