コストコのアーモンドミルクはまずい?味やレシピを徹底紹介!

おすすめ情報
スポンサーリンク

ダイエット効果や美容効果が期待され、話題になりつつあるアーモンドミルク。

飲みたいときにスーパーで売られていないことや、少し高いこともあり手を出しにくいと考えていませんか?

そんなあなたには安くて買いだめできるコストコのアーモンドミルクがおすすめです!

しかしとても安いため、まずいのではないかと不安になりますよね。

結論から言うと、コストコのアーモンドミルクが特別まずいわけではありません。

コストコでは2種類のアーモンドミルクが販売されています。

今回は、2種類の味や成分、ダイエット効果、飲みやすいレシピを徹底紹介してまいります!

コストコのアーモンドミルクはまずいと決めてしまう前に、ぜひこちらを参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

コストコのアーモンドミルクはまずい?味や成分を紹介

コストコには2種類のアーモンドミルクが販売されています。

1つは「オーガニックアーモンドミルクバニラ風味」。

もう1つは「オリジナルアーモンドミルク」という商品名で販売されています。

まずいというわけではありませんが、人によって飲みにくさを感じるようです。

そもそもアーモンドミルクはまずいと言われることが多い飲み物です。

豆乳と同様に、慣れないうちは飲みにくさを感じるでしょう。

初めてのあなたにも飲みやすくおすすめなのはオーガニックアーモンドバニラ風味です。

砂糖不使用なのに少しバニラの香りがして、ほんのりとした甘みを感じます。

後味が残らず、さらっとしているので飲みやすいでしょう。

オリジナルアーモンドミルクは少し飲みにくさを感じる方もいるようです。

オーガニックアーモンドミルクがクリーム色であるのに対し、こちらは少し灰色がかっています。

アーモンドの香ばしい香りがあり、こちらも後味はすっきりしています。

コーヒーなどの飲み物には香ばしい風味がぴったりです。

しかしアーモンドの風味が勝ってしまい、紅茶には適していません。

少し飲みにくさがあるものの、栄養面ではうれしいポイントがあります。

オリジナルアーモンドミルクにはカルシウムが豊富に含まれているのです!

アレンジを加えるなどして、積極的に取り入れていきたいですね。

 

コストコアーモンドミルクの成分はこちら!

オーガニックアーモンドミルク(バニラ)オリジナルアーモンドミルク
価格(税込)1,178円(946ml×6本)1,598円(946ml×6本)
原産国アメリカアメリカ
カロリー240mlあたり30kcal240mlあたり30cal
炭水化物1g1g
脂質3g3g
その他ビタミンB12 2.9μgカルシウム600㎎

どちらのアーモンドミルクも成分に大きな違いはありません。

牛乳が240mlあたり165kcalですので、アーモンドミルクの30kcalはとても低いですよね。

オリジナルアーモンドミルクはカルシウムが豊富です。

オーガニックアーモンドミルクは「コバラミン」と呼ばれるビタミンB12が含まれています。

オリジナルアーモンドミルクはカルシウムが豊富に含まれています。

まずいとは思わずに、積極的に取り入れていきたいですね。

 

 

スポンサーリンク

コストコのアーモンドミルクでダイエット効果が得られる!

アーモンドミルクを飲むなら、やはりダイエット効果を期待しますよね!

コストコアーモンドミルクの原料であるアーモンドはカロリーが低いだけでなく、様々な効果もあります。

ここでは、アーモンドのダイエット効果や方法をご紹介します!

 

コストコアーモンドミルクから得られる効果

コストコアーモンドミルクの原料であるアーモンドから得られる主なダイエット効果はこちらです。

  • カロリーオフ
  • 食物繊維による便秘解消
  • オレイン酸がコレステロール上昇を抑える
  • ビタミンEによるアンチエイジング

コストコアーモンドミルクの原料であるアーモンドには、便秘解消やコレステロール上昇を抑える効果、アンチエイジング効果があります!

1つずつこれらのダイエット効果をご紹介していきます。

一番ダイエットに有効なのは、先ほどもご紹介したカロリーオフ効果です。

牛乳のカロリーが200mlあたり134kcal、豆乳は92kcalです。

アーモンドミルクは25kcalですので、置き換えるだけでかなりカロリーを抑えられますよ。

また、コストコのアーモンドミルクには100mlあたり0.2gも食物繊維が含まれています。アーモンドは食物繊維が豊富なのですよ!

この食物繊維により、腸内環境が整えられ便秘解消やデトックス効果を得られますよ!!

食物繊維は普段の食事で不足しがちなので、積極的に取り入れていきたいところです。

そして、アーモンドにはオレイン酸が含まれています。

オレイン酸は健康的なオイルと呼ばれ、コレステロールの上昇を抑えます。

コレステロールを押さえる不和脂肪酸は酸化しやすいもの。

しかし、オレイン酸は酸化しにくいのがうれしい特徴です。

がんや、生活習慣病の予防にも有効といわれています。

また、ビタミンEによるアンチエイジング効果も期待できます。

ビタミンEは、抗酸化作用を持っているので肌トラブルや生活習慣の予防になります。

バリア機能もあり、肌を紫外線や外的刺激から守ってくれます。

アーモンドは女性にとって特にうれしい効果ばかりですね。

 

コストコアーモンドミルクのダイエット方法をご紹介

アーモンドミルクは1日200ml、コップ一杯分が目安です。

たくさん飲んだからといって、その分効果が増大するわけではありません。

アーモンドミルクの飲みすぎは糖質を過剰に取りすぎる原因になります。

おすすめは毎日のおやつとしてアーモンドミルクを飲むことです。

飲みにくさを感じる場合は、はちみつなどで味を付けて慣れるとよいでしょう。

初めのうちはグラノーラなどと一緒も食べやすいですよ!

アーモンドミルクを食事と置き換えるダイエットは、栄養が不足しリバウンドしやすいので控えましょう。

 

 

コストコのアーモンドミルクをおいしくするレシピ!

コストコのアーモンドミルクが飲みにくいというあなたは、料理してみてはいかがでしょうか。

アーモンドミルクの味が薄く飲みづらい場合も、料理してしまえば気にならなくなりますよ。

今回は、簡単にできるコストコアーモンドミルクのレシピをご紹介していきます!

アーモンドミルクは牛乳と同じような手順で簡単に料理できますよ!

スムージーやスープ、おやつにするのがおすすめです。

すぐにできるレシピばかり紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

アーモンドミルクとバナナのスムージー

ミキサーへ入れるだけで完成するスムージーは忙しいあなたにぴったりです!

今回は、甘くて飲みやすいバナナスムージーのレシピをご紹介します。

コストコのアーモンドミルクでしたら、どちらもご使用いただけます。

材料(1杯分)

  • アーモンドミルク 150ml
  • バナナ 1本
  • ガムシロップ 小さじ1(お好みで抜いてもOK)
  1. バナナは皮をむいて一口大に切り、トッピング用として2切れ程取っておく
  2. ミキサーに材料をすべて入れ、電源を入れる
  3. グラスに注ぎ、トッピング用のバナナをのせて完成

アーモンドミルクとバナナさえあればすぐに作ることができます。

バナナに甘味があるので、ダイエット中のあなたはガムシロップを抜いてみてもよいでしょう。

もしあれば、ブルーベリーなどの果物やアーモンドをトッピングするとさらにおいしくなりますよ。

 

アーモンドミルクと野菜のスープ

普段の食事にアーモンドミルクスープを取り入れると、メリットがたくさんあります!

栄養たっぷりなだけでなく、体が温まり消化を助ける効果も期待できますよ。

材料(2人分)

  • アーモンドミルク 200ml
  • キャベツ 葉2枚分
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 人参 1/4本
  • ブイヨン 大さじ1
  • 塩コショウ 適量
  • オリーブオイル 大さじ1
  1. 野菜を食べやすい大きさに切る
  2. ふんわりとラップをかけ600Wのレンジで3分温める
  3. 鍋にオリーブオイルをいれ、野菜を炒める
  4. アーモンドミルクを入れ、弱火で5分ほど煮込む
  5. 調味料を加えて完成

アーモンドミルクを使用しているのであっさりとした仕上がりになります。

コストコのアーモンドミルクは「オリジナルアーモンドミルク」を使用するのがおすすめです。

「オーガニックアーモンドミルク」はバニラ風味がスープの邪魔になってしまいます。

 

アーモンドミルクプリン

プリンと聞くと、手間がかかりそうなイメージはありませんか?

今回は失敗しない、作りやすさ重視のレシピをご紹介します!

材料(2人分)

  • アーモンドミルク 400ml
  • 砂糖 大さじ2
  • ゼラチン 5g
  1. ゼラチンを大さじ1の水でふやかす
  2. アーモンドミルクと砂糖を鍋で火にかける
  3. 沸騰する直前にふやかしたゼラチンを加えて溶かす
  4. 容器に注ぎ、粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やす
  5. 十分に冷えたら完成

蒸したり焼いたりせず、ゼラチンを使用するので失敗しにくいレシピです。

お好みでフルーツをトッピングしてもおいしく仕上がりますよ!

アーモンドミルクはカロリーが低いので、ダイエット中のおやつにおすすめです。

 

 

まとめ

  • コストコのアーモンドミルクはまずいこともないが、飲みにくさを感じる人もいる
  • コストコのオリジナルアーモンドミルクはカルシウム豊富
  • オーガニックアーモンドミルクはビタミンB12が豊富
  • アーモンドミルクにはダイエット効果がある
  • ダイエットでは飲みすぎに注意
  • 牛乳と同じようにおいしく料理できる

今回はコストコのアーモンドミルクについて、味、栄養、ダイエット方法やレシピをご紹介してきました。

まずいと言われるアーモンドミルクですが、慣れるとおいしく飲むことができます。

また、アレンジ次第で飲みやすくすることもできます。

まずいと思わず、積極的に生活に取り入れていきたいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました