ドトール菓子パンのメニューを徹底調査!カロリーやおすすめランチも!

おすすめ情報
スポンサーリンク

軽食やちょっとしたカフェタイムに最適なコーヒーショップである「ドトールコーヒー」。

駅近の立地や肩ひじ張らないカジュアルさでふらっと入りやすい雰囲気が人気です。好きなドリンクを選んで、ちょっと何か食べたい。

そのようなときに最適なメニューがあります。ドトールの菓子パンはメニュー豊富でカフェタイムにぴったりなのです。

いつもドトールでどの菓子パンを食べようか悩んで、結局食べたことがないというあなた!もったいないですよ。

今回はドトール菓子パンメニューをカロリー表付きでご紹介します。カフェタイムのお供選びに役立ててください。

 

 

スポンサーリンク

ドトールの菓子パンは11種類もある!

ドトールの菓子パンは手軽に小腹を満たせるのでおすすめです!パッと手に取って食べやすいのに、とても美味しいですよ。

小腹がすいたカフェタイムのお供としてぴったり。11種類とメニューも豊富なので、きっとあなたのお好みが見つかります。

ここからはドトール菓子パンのメニューを紹介させていただきます。お好きなメニューを選べるよう参考にしてください。

 

シナモンロール

ドトールの菓子パンはこれがなくして語れない!人気かつ定番の商品です。

シナモンロールとはパン生地にシナモンをたっぷり入れ込んだ菓子パンです。ロール状になっており、砂糖のトッピングで見た目も華やかです。

シナモンロール専門店だとボリュームがありすぎて、食事として食べるしかありません。私はそれでいつもシナモンロールを食べられていませんでした…。

しかし、ドトールのシナモンロールはほどよいボリューム感です。シナモンの高級な香りと甘みのある生地がベストマッチ!ドリンクとの相性も抜群です。

あたためて食べるとシナモンの香りがより引き立つので、おすすめです。お店の方に言えば、あたためてもらえますよ。

 

あんぱん

ドトール菓子パンの定番メニューでもある「あんぱん」は季節によってさまざまな味が売り出されます。桜味、黒糖味、くるみ味などが今まで販売されています。

昔ながらのしっとりつややかな生地はほんのりとした甘みがあります。中には粒あんがしっかり詰まっていて、食べごたえも十分!

懐かしさが感じられる味わいで、老若男女問わず食べやすい一品です。

 

抹茶デニッシュ~ミルクホイップ入り~

幸せなカフェタイムに華を添えてくれるのが、デニッシュです。

デニッシュは生地が何層にも重なっています。サクサクながら、やわらかい食感が特徴です。バターの香りも高く、コーヒーと相性もばっちり。

抹茶とミルクホイップが高級感のあるまろやかな味わいです。

コーヒータイムのおやつとして最適なメニューです。

 

ブリオッシュショコラ

ふかふかのショコラ生地にチョコクランチが入った菓子パンです。

チョコレートの美味しさをたっぷり味わえて、チョコレート好きには堪りません!

トッピングにアーモンドスライスとお砂糖がかかっていて、豪華な見た目にも気分が上がります。

ボリュームもあるので、小腹がすいたときに食べたい一品です。

 

アップルパイ

しっとりとしたパイ生地にリンゴ果肉、リンゴジャムが入った菓子パンです。

中には果肉とジャム入りで、シャキシャキの食感と甘酸っぱさがクセになります!ボリュームもあるので小腹もしっかり満たせますよ。

ラテ系のドリンクと合わせれば、ほっと一息つけます。私はドトールでアップルパイとハニーカフェオレの組み合わせが定番です。

 

ふんわりバウムクーヘン

ふんわり、しっとり食感が特徴のバウムクーヘンです。ほどよいボリュームの定番品。

生地はなめらかな口当たりです。ほんのりと卵の香りが立ちます。甘すぎず、やさしい味わいなので、とても食べやすいです。

お子様が食べるためにもおすすめですよ。豆乳ラテと合わせれば、やさしい味わいがより引き立ちます。

 

スイートポテト

ぎゅっと芋の甘みが詰め込まれたスイートポテトです。サイズが小さいので、少し口さみしいときのお菓子として最適。

甘さ控えめで芋の香りが高く、舌触りはなめらかです。口の中に広がる甘みがとても心地よく、何個でも食べたくなってしまうほど!

ほんのり洋酒も香り、高級感があります。その高級感がコーヒーと合うポイント。カフェタイムをちょっと格上げしてくれる嬉しい一品です。

 

レモンココナッツマフィン

甘さ控えめの菓子パンが食べたいときにおすすめです。

マフィン生地はふかふかで卵がやさしく香ります。中に練りこまれたレモンのやさしい酸味がマッチして後味さわやか!ココナッツが高級感をプラスします。

なめらかな生地とやさしい味わいは、まさにドトールの味。ドリンクの味わいを邪魔せず、そっと寄り添う美味しさが素晴らしい品です。

 

豆乳バナナマフィン

袋を開けた瞬間にふわ~っとバナナの香りが広がります。

一口かじれば、じゅわっとやさしい甘さが染み出します。バナナと豆乳がほんのり香り、素朴な味わいです。

はちみつがアクセントとなっていて、コーヒーとの相性も考えられています。迷ったときに食べたい、定番品です。

 

ベルギーワッフル

しっとりと生地を味わうワッフルです。パールシュガーが食感のアクセントとなっています。

バターとメープルがやわらかく香る生地はとてもなめらか。軽やかな味わいなので、コーヒーがぐびぐび飲めてしまいます。

ほどよいボリューム感で、カフェ利用におすすめです。素朴ながら、何度でもリピートしたくなる手軽なコーヒーのお供です。

 

ドトールパウンドケーキレモン

薄切りで袋に詰められたレモン風味のパウンドケーキです。

やわらかく、しっとりとした食感でどんどん食べられます。ふんわり焼き上げられた生地からはレモンのほのかな酸味が香り、絶品!

生地のくちどけがドリンクと相性抜群です。口の中で絡み合うように美味しさを引き立ててくれますよ。

 

 

スポンサーリンク

ドトール菓子パンのカロリーが気になる!一覧で解説

ドトールの菓子パンには、美味しいメニューがたくさんあるとわかりました。でも、実際食べるとき気になるのはカロリーですよね。

最もカロリーが低いドトール定番菓子パンは、「スイートポテト」です。手軽なサイズ感でカフェタイムに最適です。

カロリーが気になるあなたはこちらを選んでみてくださいね。

ドトール菓子パンをカロリーが低い順で並べると以下のようになります。メニューを選ぶ際の参考にしてみてください。

順位(カロリー低い順)商品名カロリー(kcal)
1スイートポテト130
2ベルギーワッフル172
3ドトールパウンドケーキレモン191
4沖縄黒糖あんぱん215
5ふんわりバウムクーヘン231
6豆乳バナナマフィン265
7レモンココナッツマフィン277
8シナモンロール294
9抹茶デニッシュ~ミルクホイップ入り~298
10ブリオッシュショコラ392
11アップルパイ421

※2021年5月時点の情報です。リニューアル等で変更となる場合があります。

カロリー低めに抑えられるのは、ふんわり生地が美味しいシンプルな菓子パンです。どの菓子パンを選ぶとカロリーが抑えられるか把握しておけば、もう安心です!

パイ生地を何層にも重ねた菓子パンはカロリーが高くなりがちです。しかし、食事としてなら問題ないカロリーなので、ちょっと贅沢したい日に選ぶとよいです。

カロリーは参考程度に見てみてください。気にしすぎず、あなたが心地よく過ごせるメニューを選んでくださいね。

 

 

ドトールは菓子パン以外ランチも美味しい!おすすめ3選

ここまで小腹がすいたときに食べられるドトールの菓子パンをご紹介してきました。

しかし、ドトールは菓子パンだけでなく、ランチもおすすめです!ランチタイムにぴったりのメニューがたくさんあります。

日々ランチで利用しているドトール常連の私が、おすすめメニュー3選をご紹介させていただきます。

ランチとしてしっかり食べたいあなたは、菓子パンだけでなくこちらも参考にしてみてください。

 

ミラノサンドB 海老とアボカド・サーモン ~タルタル仕立て~

海老・アボカド・サーモンをカリッと焼いたトーストに挟み込んだ一品です。サーモンとアボカドをタルタルソースで味付け。クリームチーズソースと海老で仕上げています。

ゴロゴロとした具材の食べ応えとソースのコクをしっかりと味わえます。レタスと玉ねぎの甘みも相まって満足感たっぷり。

ドリンクとの相性もいいので、優雅なランチタイムが過ごせますよ。私のおすすめドリンクはロイヤルミルクティーです。

ドリンクの甘みとクリーミーなミラノサンドがベストマッチしますよ。

 

カルツォーネ ドイツ産ソーセージと彩り野菜

モチモチのピザ生地にソーセージと野菜を5種挟み込んだカルツォーネです。ナスやズッキーニ、トマトなどの野菜がぎっしり詰まっています。

ソーセージの甘い脂と相性がよく、すっきりした味わいです。

手包みピザとして食べやすく、ボリュームもあります。熱々でとろけるチーズもおいしい!最後の一口まで飽きずに食べることができます。

軽やかな味わいなので、ラテ系メニューと合わせるのがおすすめ。特に豆乳ラテはカルツォーネの酸味をやわらかく包み込みます。まろやかに味を引き立ててくれますよ。

 

ジャーマンドック

言わずと知れたドトールのベストセラー商品です。パンにソーセージとマスタードを挟み込んだだけのシンプルな品です。

シンプルだからこそ引き立つのが、素材それぞれの旨み。ソーセージの脂と少し酸味のあるマスタードが効いています。パンの甘みが包みこみ、まさに絶品!

何度でも食べたくなる美味しさです。シンプルにブレンドコーヒーと合わせて、純喫茶風な食べ合わせがおすすめ。ちょっと大人の楽しみ方をしましょう。

 

 

まとめ

  • ドトールの菓子パンは小腹がすいたカフェタイムにぴったり
  • ドトールの菓子パンは11種類と豊富なメニュー数
  • 最もカロリーが低いドトールの菓子パンは「スイートポテト」
  • ワッフルなどシンプルなものは、カロリーが低め
  • デニッシュなどパイ生地を使ったものはカロリー高めだが、リッチなカフェタイムに最適
  • 菓子パン以外にもランチとしてぴったりのメニューがある

いかがでしょうか?気軽にカフェタイムが楽しめるドトールで、いろんなメニューを試してみてください。

ドトールは店内・持ち帰りともに味わい深いメニューがたくさんあります。ラインナップが豊富なので、あなたのお気に入りもきっと見つかりますよ!

美味しい菓子パンとドリンクで最高の時間を過ごしてください。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました