イニスフリーのパウダーでニキビが出現する!?原因は乾燥だと判明!

おすすめ情報
スポンサーリンク

イニスフリーといえば、韓国で生まれた化粧品ブランドとして有名で、男女問わず人気があります。

私も普段から愛用しているブランドの一つです。

そんなイニスフリーの中でも、フェイスパウダーは根強い人気を誇っていますよね。

しかし根強い人気はあるものの、「ニキビができる」「乾燥する」など、マイナスな口コミがあるようです。

よって今回は、イニスフリーパウダーとニキビの関係について調査しました。

その結果、パウダーで肌へ必要な油分まで奪ってしまい乾燥し、過剰分泌された皮脂によって毛穴が炎症を起こすとわかりました。こうして、ニキビが出現するのです。

ニキビができる原因や対策、イニスフリーパウダーでニキビを作らないためのオススメ使用方法など詳しくまとめていきます。一緒に見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

イニスフリーのパウダーでニキビが!原因は乾燥だった!

あなたは、イニスフリーのパウダーでニキビができたご経験をお持ちですか?

ニキビができると気分も落ちるし良いことないですよね。私もニキビを見つけた日はとっても落ち込んでしまいます…。

しかし、大丈夫です。あなたに合う解決方法は必ずあるので、落ち込まないでくださいね。

イニスフリーのパウダーには、”不要な皮脂を吸着する”という役割があります。

しかし、不要な皮脂を吸着しすぎてしまうとお肌は乾燥状態へと変わり、「もっと潤さなきゃ!」とさらに皮脂を分泌させてしまいます。

その結果毛穴の出口はふさがり、皮脂も溜まっていくことから炎症が起きます。これがニキビとなってしまうのです。

乾燥してニキビができるということは、イニスフリーパウダーを使ったらニキビができてしまうと限らないのです。そう思うと安心できますね。

以下では、イニスフリーパウダーで乾燥肌になってしまった時の対策をまとめます。

 

イニスフリーのパウダーでニキビができる!対策は3つ!

上記でニキビができる原因は乾燥とお伝えしました。

しかし、対策をすればすぐにお肌の乾燥が改善されるというわけではありません。

いくら対策を頑張っていても、乾燥しているうちはニキビができるかもしれません。

すでにニキビ肌で悩んでいるんだけど、イニスフリーパウダーはもう使わないほうがいいのかな?

このように考えてしまっているあなた、大丈夫です。

ニキビがあってもイニスフリーのパウダーを使い続けられる方法はたくさんありますよ。

使い続けるため気をつける方法として、「パウダーをつけすぎない」「つける時パフでの刺激に気をつける」「洗顔する際には優しく落とす」があります。

なぜこれらに気をつけたほうが良いのか、一つずつ解説していきますね。

乾燥させないためにパウダーをつけすぎない!

イニスフリーのパウダーには、不要な皮脂を吸着する役割があります。

不要な皮脂を吸着しすぎるとお肌は乾燥します。そしてうるおすため油分をさらに分泌させます。

結果、毛穴詰まりや炎症を起こし、ニキビができてしまうのです。

パウダーを多めにつけ、ニキビ隠ししたい気持ちは分かります。しかし、それによる乾燥や油分過多でニキビが増えてしまう可能性大です。

したがって、パウダーのつけすぎは良くありません。

優しくふんわりつけるイメージで使ってみて下さいね。

パウダーをつける時はパフで刺激しない!

イニスフリーパウダーにはパフが付属されていますよね。

付属のパフは小さく使い勝手が良いです。しかし、ニキビがある時は使い方に気をつけてほしいのです。

通常、パフにパウダーをつけてからお肌へはたいていくと思いますが、ご自身のつけ方を思い出してみてください。

全体的につけるため、ニキビ部分までパフで刺激していませんか?

ニキビに刺激は大敵です。刺激すればするほどニキビの悪化を早めていきます。

ニキビ部分はなるべくパフで刺激しないようにしましょう。

私がオススメするパウダーのつけ方は、パフでなくフェイスブラシでお肌にのせていく方法です。以下にまとめますね。

  1. パウダー付属のパフをいったん取り除き、パフが無い状態で蓋を閉めます
  2. 容器を一度だけ逆さにしたら戻し、内蓋へ少量のパウダーを移します
  3. 蓋を開けて内蓋にあるパウダーをブラシへ取り、お肌へふんわりのせていきます

以上でニキビ部分への刺激は最低限になると思います。

例えブラシであったとしても優しくふんわりのせてあげることがポイントです!

ブラシであればパウダーがお顔全体にふんわり広がるので、つけすぎることもなくなります。

もしフェイスブラシをお持ちでない場合は、100円ショップでも売っているのでぜひ試してみて下さいね♪

「パフとつき方が全然違う!」と実感できると思いますよ。

ちなみに、パクトタイプはそのままブラシへ取り、お肌へのせていけばOKです。

パウダーを洗い流す際には優しく落とす!

一日の終わりにはクレンジングや洗顔料でメイクやお顔汚れを落としますよね。

その際ゴシゴシこすったり、シャワーを直接お顔にあてて洗い流したりしていませんか?

こすったり、シャワーの水圧でお肌に刺激が加わったりすると、ニキビが炎症を加速させてしまいます。

クレンジングや洗顔をする時のポイントは、なるべくニキビに触れないことです。

クレンジングは刺激が少ない優しい洗いあがりのジェルタイプや、クリームタイプで優しくメイクを落としましょう。

また、洗顔料はしっかり泡立ててから使うことをオススメします。

ちなみにイニスフリーでは、ジェルタイプのクレンジングやしっかり泡立つ洗顔料などもラインナップされていますよ。

 

これでニキビ出現を抑えられる!乾燥肌ニキビ対策3選!

てかりや皮脂が多いとお顔をしっかり洗い、さっぱりさせたくなりますよね。

しかし、洗顔をしすぎてお肌の油分が落ちすぎてしまうと、細胞が生まれ変わるしくみ(ターンオーバー)を乱れさせてしまいます。

そうすると、だんだんお肌のうるおいが減っていき、乾燥してしまいます。

乾燥してしまったお肌はさらに油分を出し、ターンオーバーの乱れを起こします。

油分が多く分泌されすぎてしまうと毛穴詰まりも起こしてしまいます。

そのうえ、ターンオーバーの乱れで細胞が角質となり、毛穴をふさいでしまうのです。

以上の乾燥からくる毛穴詰まりによって炎症をまねき、ニキビができてしまう、というしくみとなっています。

乾燥してしまったお肌のお手入れは、保湿することが最重要となってきます。

保湿することでターンオーバーが整い、ニキビの出現をおさえられます。

そこで、ニキビ肌にならないための乾燥対策を3つご紹介しますね。

  • 優しい洗浄力のクレンジングや洗顔料に変え油分を落としすぎない
  • 保湿成分が多めに入っている化粧品を使いうるおいを保つ
  • 保湿集中ケアができるマスクやパックを使う

お肌に必要な油分まで落としてしまわないよう、優しめの洗浄を心がけてください。

優しく洗顔した後は、乾燥したお肌をしっかり保湿してあげてくださいね。

うるおいを閉じ込めるため、化粧水や乳液の後にクリームでお肌へフタすることをオススメします。

また、余裕がある時にはご褒美感覚で保湿パックなどをしてあげられるとバッチリです!

 

 

スポンサーリンク

イニスフリーパウダーの使い方はバリエーション豊富!

これまでイニスフリーパウダーでニキビができる原因・できてしまったニキビへの対策をご紹介してきました。

イニスフリーのミネラルパウダーを使うと乾燥したりニキビができたりするから、もう顔には使いたくないな…

そう思われていませんか?それではせっかく購入したパウダーがお蔵入りになってしまうので、とっても勿体ないです…。

しかし!そんなあなたに朗報です!イニスフリーのミネラルパウダーって、実はフェイスパウダー以外にも使い方がたくさんあるのです。ご存じでしたか?

ポイントメイクの下地に使ったり、べた付く部位へつけてべた付きをおさえたりできるのです!

これで、パウダーを使わないまま捨ててしまうといった勿体ないことが起きません。

イニスフリーミネラルパウダーの基本的な使い方は「てかりや皮脂をおさえるためお肌につける」ですよね。

それ以外の使い方もリサーチしてまとめたので、ご覧ください♪

 

肌以外にも使える!イニスフリーパウダーの使い方6選!

リサーチした結果、イニスフリーのミネラルパウダーには様々な用途がありました。

その中から、私がオススメする使い方6つを以下へまとめてみました。

  • アイシャドウの下地としてまぶたに塗る
  • マスカラの下地としてまつげに塗る
  • アイブロウの下地としてまゆげに塗る
  • マットリップにするためリップの上から塗る
  • べた付かないサラサラ前髪にするため前髪につける
  • べた付きおさえ・対策するため身体の気になる部分につける

このように、色々なシーンで活用できると嬉しいですよね。

以下で、詳しい使い方をそれぞれ解説いたします。

まぶたへ塗るとアイシャドウの下地になる!

アイシャドウっていつの間にか粉飛びしていたり、発色が落ちたりしてしまいませんか?

そんな時、イニスフリーミネラルパウダーをアイシャドウ下地として使うと、アイシャドウが色持ちするので、メイクもばっちりきまります。

まつげへ塗るとマスカラの下地になる!

マスカラ下地を塗るとまつげがだまになりやすくなりませんか?

そんな時にもイニスフリーのミネラルパウダーが活躍してくれます。

マスカラを塗る前にサッとひと塗りするだけでボリュームアップ&カールが長持ちしますよ♪

まゆげへ塗るとアイブロウの下地になる!

まゆげが部分的に少ない時や、はっきりと発色させたい時、イニスフリーのミネラルパウダーをまゆげへのせてあげます。

それからアイブロウでまゆげを書き、眉マスカラすると色持ちが良く落ちづらいまゆげになりますよ。

お手持ちリップの上から塗るとマットリップに!

大人っぽい印象を作ることができ、秋から冬にかけて特に人気のマットリップ。

そんなマットリップも、イニスフリーパウダーを使えば簡単にできますよ!

普段通りリップを塗り、ティッシュオフしてからイニスフリーのミネラルパウダーを重ねてみてくださいね。

これでお手持ちリップの用途が増え、マットリップを買う必要は無くなります♪

前髪へつけておくと汗をかいてもべた付かないサラサラ前髪に!

暑い時期や湿気の多い時期、せっかくセットした前髪がべたついてしまうと嫌な気持ちになりますよね。

そんな時、イニスフリーのミネラルパウダーを前髪へつけておくと、おでこに張り付きにくい前髪が出来上がります。

身体の気になる部位へつけてべたつき防止・対策に!

イニスフリーパウダーは、汗やべたつきが気になる部分へも使えます。

汗をかいて不快になった手のひらや脇、べたつく頭皮へつけてみて下さい。

たちまちべたつきがおさえられ、不快感の軽減になりますよ。

また、首筋へ汗をかくと髪が張りついて気持ち悪いですよね。

そういったときも、首筋へパウダーをはたけばサラサラになります!

そしてもう一つ、気になる部分へあらかじめつけておくと、べたつき対策にもなるのです!

シーンで使い分けて、快適なサラサラ肌で過ごしてみてくださいね。

以上、私がオススメするイニスフリーのミネラルパウダーをお肌以外に使う方法でした♪

 

 

イニスフリーパウダーの効果は使うタイミングで違う!

イニスフリーミネラルパウダーを使うタイミング・効果は、メイクの一番最後につけて不要な皮脂を吸着する。それが一般的な考えだと思います。

しかし、イニスフリーのミネラルパウダーは、メイク前に使っても効果があるという情報を見つけました!

メイク後に使うとフェイスパウダーとして皮脂を吸着し、メイク前に使うと化粧崩れを防ぐという効果があるようなのです。

ただ、お肌が乾燥している場合メイク前に使うと、乾燥を酷くしてしまうかもしれません。お肌の状態を見て使用してくださいね。

そんな使用用途のたくさんあるイニスフリーミネラルパウダー。

イニスフリーでは他にも様々な種類のパウダーがラインナップされていますよ。

パウダーそれぞれ、どんな効果があるのか気になりませんか?

そんなあなたのため、簡単に商品情報をまとめてみました!

※以下でご紹介する情報は、2021年9月時点のものです

  • イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー
  • イニスフリー ノーセバム ミネラルカラーパウダー
  • イニスフリー ノーセバム モイスチャーパウダー
  • イニスフリー ノーセバム ブラーパウダー

イニスフリー ノーセバムシリーズでは現在、4種類のパウダーがラインナップされています。順番にご紹介しますね。

 

イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー

今回の記事でたくさんご紹介してきたパウダーがこちら。

正式名称は、イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー。お値段は【825円(税込)】です。

使う前の色は白く、お肌にのせて馴染ませると白っぽさがなくなります。そのためナチュラルに仕上がりますよ♪

 

イニスフリー ノーセバム ミネラルカラーパウダー

上記と同じミネラルパウダーですが、プラスの効果として肌色補正ができるようになった色付きのパウダーです。お値段は【825円(税込)】です。

カラー展開は、バイオレット(紫 くすみ補正)・グリーン(緑 赤み補正)・ピーチ(ピンク 血色感プラス)の3色となっています。

不要な皮脂吸着とともに、お肌のトーンアップ・肌色補正をしてくれますよ♪

お悩みによるカラーの使い分けで肌馴染みが良くなり、フィルターをかけたかのようなお肌へ早変わりします。

 

イニスフリー ノーセバム モイスチャーパウダー

「イニスフリーパウダーを使うと乾燥する」とお悩みのあなたにひと押ししたい商品です。

上記2点と違いミネラルパウダーではありません。しかし、こちらはお肌のうるおいを保ってくれる成分が配合されています!

もちろん、不要な皮脂を吸着しながらなので一石二鳥です。お値段は【1,056円(税込)】となっています。

粉の色はほんのりとしたベージュで、ミネラルパウダーよりカバー力がありますよ。

 

イニスフリー ノーセバム ブラーパウダー

しっかりしたベージュ色なので、色浮きすることなく毛穴や小じわといったお悩みを解消してくれるパウダーです。

気になるお悩みを消し去りつつ不要な皮脂も吸着してくれるので、カバー力が欲しいあなたへオススメです。お値段は【1,056円(税込)】です。

 

 

まとめ

  • イニスフリーのパウダーを使うとニキビができるのは乾燥が原因
  • イニスフリーのパウダーで必ずニキビができるとは限らない
  • 乾燥してしまったお肌へのお手入れは保湿が一番重要
  • ニキビ肌で使い続けるためには「つけすぎない」「刺激に気を付ける」「優しく落とす」
  • イニスフリーミネラルパウダーはポイントメイクの下地にもつかえる
  • イニスフリーミネラルパウダーで汗などのべた付きをおさえられる
  • メイク後ではなくメイク前に使うと化粧崩れを防げる

今回はイニスフリーパウダーでニキビができる原因を調査し、その予防策などもまとめました。

ニキビができると憂鬱になってしまいますよね。しかし、これらの情報を知ったあなたはもう大丈夫です!

イニスフリーパウダーを使いこなして、毎日のメイクを楽しみましょうね♪

また、100点ブログではイニスフリーの情報を他にも発信しています。

イニスフリーはドンキで買える!偽物と本物の見分け方や使用方法を解説
有名人も愛用していることで話題のイニスフリーは韓国発コスメブランドです。 天然由来成分の自然派コスメとして注目されており、幅広い年代から支持されています。 中でも『イニスフリーノーセバムミネラルパウダー』はカバー力の高さで大人気...
イニスフリーはどこで買えるのか調査!直営店や公式通販がおすすめ
イニスフリーは直営店や公式通販、韓国コスメショップ、バラエティーショップ、通販で買えます。ノーセバムミネラルパウダーNは一部薬局でも買うことができますよ。直営店一覧や人気があるノーセバムミネラルパウダーNの評判についても調べてまとめました。

イニスフリー情報の他にも、役立つ情報をたくさんご用意しております。是非ご覧くださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました