コストコのライスコロッケがホットデリで登場!保存とアレンジが可能

おすすめ情報
スポンサーリンク

コストコのデリカコーナーで売られているライスコロッケ「アランチーニ」。

半総菜品ですので、家に帰り加熱調理するだけ、と便利な商品です。

半総菜品は1から作る手間がなく、忙しいときなどに重宝しますよね。

そんなコストコライスコロッケ「アランチーニ」が、ホットデリとして新登場しました!

調理済みですので、そのまま食べることができ、味やボリュームは変わりませんよ。

コストコライスコロッケ「アランチーニ」が余ってしまったときや飽きてしまったときは、保存、アレンジ可能です。

しかし、コストコライスコロッケ「アランチーニ」の味については、好みが分かれるようです。

そこで、味の評判や保存法、アレンジ法についても調べてまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

コストコのライスコロッケがホットデリで登場

コストコライスコロッケ「アランチーニ」は、デリカコーナーにて自分で調理するタイプの商品が販売されていました。

そんなコストコのライスコロッケ「アランチーニ」が、ホットデリで新登場しました。

ライスコロッケ「アランチーニ」とは、イタリアのシチリアやナポリで作られる名物料理ですよ。

見た目はオレンジのように丸い形が特徴です。「アランチーニ」の意味は「小さなオレンジ」になります。

コストコのライスコロッケ「アランチーニ」ホットデリは、半総菜品よりも手軽に食べることができる上、変わらない食べごたえですよ。

 

ホットデリなのでそのまま食べられる

以前のデリカコーナーで販売されていたものは、調理する必要がありました。

蓋を外し、アルミトレーのまま180℃に熱したオーブンで40分加熱調理しなければならず、時間と手間がかかりますね。

オーブンで焼くだけですが、40分もかかるのは正直面倒ですよね。半総菜品でパパっと作りたいときや、すぐ食べたいときに食べられないのは困ります。

しかし、ホットデリで新登場したものは調理済み。そのまま食べることができます!

デリカコーナーで販売されていた半総菜品は、中までしっかり熱が通らないなどの声もあったようです。

こちらは調理済みなので、そういった心配がないところも良いですね。

ホットデリですので、購入したときは温かいです。しかし、時間が経つと冷めてしまいますので、食べるときに温めなおすと良いですよ。

温めなおしはレンジで良いと思います。温めなおした後に軽くトースターで焼くと、表面がカリッとしておいしそうです。

 

ホットデリは半総菜品と変わらない食べごたえ

コストコライスコロッケ「アランチーニ」ホットデリと、半総菜品の違いをもう少し詳しく調べてみました。

ホットデリ半総菜品
価格1780円(税込)1980円(税込)
内容量9個入(正味量1240g)9個入(正味量1330g)
消費期限加工日含め2日加工日の2日後
保存方法持ち帰り後4℃以下の冷蔵庫で保存要冷蔵4℃以下
調理法調理済みアルミトレーのまま180℃に熱したオーブンで40分加熱

同じ9個入ですが、1個あたりの量は少し減っています。それに伴い価格も少し下がっていますね。

しかし、半総菜品と変わらず1個のボリュームがあり、2~3個で十分お腹いっぱいになるようです。

味は半総菜品と変わらず、香ばしさがアップしているなどの声もありました。

変わらない食べごたえで手軽さが増し、とても便利な商品になりましたね。

 

 

スポンサーリンク

コストコライスコロッケの味は意見が分かれる

手軽に食べられる便利なコストコライスコロッケ「アランチーニ」。どんな味なのか気になりますよね。

調べたところ、味の評判は意見が分かれるようです。

おいしいという口コミがある中、まずいなどの声もありました。

コストコライスコロッケ「アランチーニ」は、たっぷりと入っているトマトソースが、味の評判を分けているように感じました。

コストコライスコロッケ「アランチーニ」は、どんな意見があるのか具体的に見ていきましょう。

 

評判が良い口コミ

コストコライスコロッケ「アランチーニ」の良い口コミは、以下になります。

  • トマトソースが本格的なイタリアンの味
  • トマトソースは香辛料がきいていてピリ辛
  • ピリ辛だが、小学生くらいの子なら食べられる辛さ
  • トマトソースが濃厚
  • 中のチーズと相性が良い
  • 外はサクサク、中はチーズがトロっとしている

トマトソースは、マルゲリータのような感じで酸味があるようですね。

ピリ辛ですが、お子さんでも食べられるくらいの辛さ。そこまで辛くなさそうです。

濃厚なトマトソースと中のチーズが絡んでおいしいという意見もありましたよ。

独特な食感のするライスコロッケですが、好きな方はとてもおいしいようです。

 

評判が悪い口コミ

コストコライスコロッケ「アランチーニ」の悪い口コミは、以下になります。

  • 甘いミートソースの味ではない
  • トマト感が強すぎる
  • 酸味がきつい
  • リゾット部分がイタリア産のお米を使用しているからか、硬めでパサパサ
  • ソース、リゾットともに味が濃くて単体で食べるのはきつい

悪い口コミでは逆に、濃厚なトマトソースが苦手とのことでした。

ライスコロッケは中にリゾットが入っています。しかし、単体で食べるには味が濃いめのようです。

リゾットのお米が、硬くてパサパサという声もありました。

コストコライスコロッケ「アランチーニ」はイタリア産のお米を使っています。日本米とは違った食感のようですね。

やはり、ライスコロッケ「アランチーニ」はイタリア料理ですので、好みが分かれてしまいます。

 

 

コストコのライスコロッケ保存法は冷凍がおすすめ

コストコライスコロッケ「アランチーニ」はボリュームがある商品です。しかも、消費期限が加工日含め2日と短いため、期限内に食べきれないこともあるのではないでしょうか。

そこで、コストコライスコロッケ「アランチーニ」の保存は冷凍がおすすめです。

コストコライスコロッケ「アランチーニ」は1つずつ取り分けがしやすいので、食べたい個数だけ食べ、残りは保存可能です。

消費期限内でしたら冷蔵でも大丈夫です。しかし、それ以上持たせたい場合は冷凍保存が良いですね。

冷凍保存しておけば、解凍するだけですぐに食べられます。小分け冷凍にすると、少しずつ食べることもできますよ。

冷凍保存はあまり日持ちしないものを、ある程度長く保存することができて便利ですよね。

私も余ってしまったものなどは、食べたいときにすぐ食べられるよう冷凍保存しておきます。

しかし、あまり長期間冷凍保存すると冷凍焼けしてしまいます。

冷凍保存しても、できるだけ早めに食べきるのが良いですね。

 

 

コストコのライスコロッケはアレンジが可能!

コストコライスコロッケ「アランチーニ」はボリュームのある商品ですよね。

先ほど、ご紹介したように余ってしまったら冷凍保存が可能です。

保存したのはいいけれど、少し飽きてしまった…

そんなときこそ、コストコライスコロッケ「アランチーニ」をアレンジして食べてみるのはいかがでしょうか。

コストコライスコロッケ「アランチーニ」はアレンジして食べることもできますよ!

コストコライスコロッケ「アランチーニ」のアレンジ一例は、こちらになります。

  • チーズをトッピングする
  • サルサソースなどを足す
  • リゾットにする
  • ドリア風にする

コストコライスコロッケ「アランチーニ」にチーズをのせてオーブンまたはトースターで加熱するだけです。簡単にできますね。

コストコライスコロッケ「アランチーニ」はもともとピリ辛ですので、サルサソースなどを足してみても、おいしいと思います。

辛いのが苦手でなければ、私的にはホットソースもありかなと思いました。

テレビで紹介されていたようですが、リゾットにアレンジする方法もありましたよ。

  1. トマトジュースを温める
  2. 器にライスコロッケを盛る
  3. 温めたトマトジュースをかける
  4. ライスコロッケをつぶしたら完成

こちらもトマトジュースがあれば、簡単にアレンジできますね。

その他にも、鍋でコンソメスープや水、牛乳などと合わせて作るやり方がありました。

また、ドリア風にもできますよ。ライスコロッケで作ったリゾットを耐熱皿に盛ります。チーズをのせ、オーブンまたはトースターで焼けば完成です。

冷凍保存しても、あまり量が多いと飽きてしまいますよね。

そんなときにアレンジ方法があると、また変わった味で食べられます。自分好みにすることも可能ですよね。

無駄にすることなく、最後まで食べることができるため、このようなアレンジレシピは私も重宝しています。

もし、コストコライスコロッケ「アランチーニ」に飽きてしまったら、アレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

  • コストコライスコロッケ「アランチーニ」はホットデリで新登場した
  • コストコライスコロッケ「アランチーニ」ホットデリは、そのまま手軽に食べることができる
  • ホットデリ品は、以前の半総菜品と変わらない食べ応え
  • コストコライスコロッケ「アランチーニ」の味は好みが分かれる
  • コストコライスコロッケ「アランチーニ」が余ってしまったときは冷凍保存できる
  • コストコライスコロッケ「アランチーニ」はアレンジして食べることもできる

コストコライスコロッケ「アランチーニ」がホットデリで登場し、今までよりも手軽になりましたね。

ボリュームがあり冷凍保存やアレンジ可能ですので、1パック買っておくと便利ですね。

ただ、味は好みが分かれるようなので、お試ししたいときに少し多すぎるかなと感じました。

しかし、合う方にはとてもおいしい商品のようです。気になったあなたは、1度食べてみるのもありだと思いますよ!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました