釣りグミシークレットはモササウルスの化石とドラゴン!種類も解説!

おすすめ情報
スポンサーリンク

私には4歳の息子がいます。息子とアニメを見ていると、釣りグミのCMがよく流れます。

食べ物で遊ぶなんて良くないのではないかと私はそう思っていました。

しかし、息子に先日買ってほしいとせがまれて初めて購入しました。

すると、購入するまでは知らなかった楽しさがありました。

そして、釣りグミにはシークレットが2種類あることを知りました。

シークレットはモササウルスの化石とドラゴンです。

ドラゴンはパッケージの下に絵が描いてあるので、シークレットをアピールしているのかもしれません。

今回購入した釣りグミを開けてみると、パッケージ裏面にはないシークレットのグミが出てきました。

今回は購入するまで知らなかった、釣りグミシークレットの種類解説や魅力について紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

釣りグミシークレットはモササウルスの化石とドラゴン!

調べてみると、釣りグミシークレットは以下の2種類であるということが分かりました。

  • モササウルスの化石
  • ドラゴン

今回わが家が購入した、釣りグミシークレットは画像にあるモササウルスの化石でした。

釣りグミシークレットのもう1種類であるドラゴンを引き当てることはできませんでしたが、釣りグミ初購入でシークレットが手に入ったのはラッキーでした。

しかも息子はモササウルスが大好きなのです。モササウルスは海の恐竜です。

海の王者とも言われていますし、ジュラシックワールドという映画でも最後大活躍します。

化石ではないモササウルスもあるので戸惑いますが、形が全く違うのですぐに分かると思います。

モササウルスの化石が出た息子は大喜び!子供の喜んでいる姿を見ると、親としては買って良かったと思いますよね。

ちなみに値段は1つ【65円】(税込)です。お手頃価格ですね。

 

釣りグミ漆黒ver.でもシークレットは同じ!

私は今回釣りグミ漆黒ver.と釣りグミ通常ver.を購入しました。

釣りグミ通常ver.ではシークレットが出ました。

しかし、釣りグミ漆黒ver.は写真のものが出ました。

パッケージ裏面で調べてみると、モササウルスのようです。

釣りグミ通常ver.はシークレットであるモササウルスの化石で、次にモササウルス。

どれだけモササウルスに縁があるのでしょうか。

加えて、このグミの漆黒が本当に漆黒で驚きました!深海を表現しているようです。

こちらは2人で両端から釣って遊べるというものでした。

ちなみに釣りグミ漆黒ver.シークレットは以下の2種類です。

  • モササウルスの化石
  • ドラゴン

釣りグミ通常ver.と同じですが、見た目の色がかなり違うのでコンプリートしてみたくなりますね。

釣りグミ漆黒ver.の値段も1つ【65円】(税込)です。

 

釣りグミ海賊船は幻のシークレット!

釣りグミは2020年3月16日に発売された商品です。

実はその後2021年6月14日にリニューアルして再発売されています。

何と以前の釣りグミシークレットは、違う種類でした。

調べてみると、リニューアル前の釣りグミシークレットは以下の2種類です。

  • 海賊船
  • ドラゴン

以前はモササウルスの化石も代わりに海賊船があったのですね。

現在は販売されていないので「幻の海賊船」と呼ばれているようです。

もう販売されていないと思うと、1度は見てみたかったと思います。

買えなくて後悔…とならないように発売中のものも、見つけ次第購入したほうがいいかもしれませんね。

特に、釣りグミ漆黒の深海ver.は期間限定と記されています。

なくなる前にお店へ急いだほうが良さそうです!

 

 

スポンサーリンク

釣りグミシークレットを合わせるとレベルは全8種類!

釣りグミには釣りレベルステージが、シークレットもあわせて全8種類用意されています。

釣りグミ通常ver.と釣りグミ漆黒の深海ver.はステージ内容も同じです。

釣りグミ釣りレベルステージはシークレットもあわせて以下の8種類です。

  • レベル1で1種類→サメ(ナミナミ海域)
  • レベル2で2種類→ブラキオサウルス(グルグル海域)・ワニ(ダブル海域)
  • レベル3で3種類→モササウルス(バトル海域)・ジンベイザメ(ウネウネ海域)・大王イカ    (グルグル海域)
  • シークレットで2種類→モササウルスの化石・ドラゴン

さまざまなレベルがあり、大人も子供も楽しめそうです。

釣りグミの釣りレベルが上がるほど、難易度が上がるようなので全レベル攻略してみたくなりますね。

今回、私が購入したものはレベル3のモササウルスとシークレットであるモササウルスの化石でした。

個人的に比較してみると、レベル3のモササウルスが難易度は高かったと思います。

シークレットの難易度は記されていないので、レベル3が1番難しいかもしれませんね。

 

 

釣りグミシークレットの味は2種類!実際遊んだ感想も!

釣りグミの遊び方といえば、トレーの海からグミである魚を釣り上げるという遊び方です。

グミを切ることなく、釣り上げられるか食べる前に楽しむことができます。

今回は、レベル3のモササウルス(バトル海域)とシークレットであるモササウルスの化石を初めて釣ってみました。

4歳の息子ですが、どちらも切れることなく綺麗に釣ることが出来ていました。

釣ったグミ同士をつなげるという別の楽しみ方もあるようです。

シークレットのドラゴンは、かなり長そうなのでより長いグミを作れそうです。

このグミで遊ぶと手先を使います。さらに、力加減やどのように取れば良いのかを考えて頭も使います。

釣れた時の達成感もあり、釣りグミは良い知育菓子だと感じました。

釣りに連れていくのは、なかなかハードルが高いですよね。

スーパーやコンビニで手軽に買える釣りグミで、釣り感覚を楽しんでもらえるのではないでしょうか。

釣りグミの味は釣りグミ通常ver.と釣りグミ漆黒ver.で2種類あります。

  • 釣りグミ通常ver.ソーダ&オレンジ味(写真左)
  • 釣りグミ漆黒の深海ver.コーラ&レモン味(写真右)

釣りグミ通常ver.はオレンジと水色の鮮やかな色で綺麗な雰囲気です。

釣りグミ漆黒の深海ver.は黒と黄色で深海をイメージしたものになっています。

シークレットのソーダ&オレンジ味を食べましたが、シークレットでも同じ味でした。

息子が2種類とも食べていましたが、おいしかったようです。

 

 

まとめ

  • 釣りグミシークレットはモササウルスの化石とドラゴン
  • 釣りグミ漆黒ver.もシークレットはモササウルスの化石とドラゴン
  • 釣りグミ幻のシークレットは海賊船
  • 釣りグミには釣りレベルが8種類ある
  • 釣りグミは遊び方次第で知育菓子になる
  • 釣りグミは味が2種類ある

今回は、釣りグミシークレット種類解説や魅力についてご紹介しました。

今回、私は運良くシークレットが出ましたが、なかなか出ないものだと思います。

シークレットは何か気になっていた、あなたのモヤモヤを解消できていたら嬉しいです。

私も、もう1つの釣りグミシークレットであるドラゴンを見てみたいです。

今まで食べ物で遊ぶということに少し抵抗のあった私ですが、実際釣りグミを子供が食べて楽しんでいると買って良かったと感じました。

楽しんでいるだけではなく、手で食べることで手先の力加減を覚えることに役立ちます。

また、グミを切ることなくきれいに釣ろうと頭も使います。

親子や友達、兄弟姉妹でも楽しむことができますので、おうち時間にも適したお菓子です。

大人も子供も楽しめて、おいしくて安いお菓子です♪ぜひ自分やお子さんに購入してみてはいかがでしょうか。

私も、子供に「また買って」と言われているので、コンプリートするまで購入してみようと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました