コストコのラップサンドはおいしく高コスパ!カロリーや保存法を紹介!

おすすめ情報
スポンサーリンク

コストコのデリカコーナーは料理をする気持ちが起きないときなどに、便利ですよね。私も利用しています。

ただコストコのデリカは種類が豊富で、どれを買えばよいか迷うこともありますよね。

そんなときおすすめなのが、おいしくてコスパもよいラップサンドです。中でも「メキシカンサラダラップ」と「ハイローラー」が人気ですよ。

ラップサンドと聞けば、軽食のイメージもありますよね。

しかしコストコのラップサンドは野菜がたくさん入っていて食べ応えも十分。朝食やランチだけではなく、夕食にも最適です。

今回はコストコのラップサンドについて、カロリーや保存方法なども、ご紹介します。

忙しいときもコストコのラップサンドで、おいしい食卓を演出しましょう。

 

 

スポンサーリンク

コストコのラップサンドはおいしく高コスパ!

コストコにはデリカコーナーがあります。いわゆるお惣菜コーナーです。

お惣菜と聞けば、1~2人前が入っている程度で、量も少ないイメージですよね。

しかしコストコのデリカコーナーにある惣菜は量が多く、種類も豊富です。

手軽においしく食べられるものが、たくさんあって魅力的です。私もよく目移りします。

たださまざまな商品があるからこそ、買うときに「人気でおいしいものはどれだろう?」と悩むこともありますよね。

私も迷ったときは、人気ある商品を買いたいと思うので、その気持ちわかります。

そこでおすすめなのが、おいしくてコスパも抜群であるラップサンドです。特に「メキシカンサラダラップ」と「ハイローラー」は、根強い人気を誇っています。

これからコストコのラップサンド2種類について、詳しくご紹介します。

※以下にてご紹介する価格は2021年8月現在のものです。

 

メキシカンサラダラップ

メキシカンサラダラップは、コストコに売っているラップサンドです。

移り変わりが激しいデリカコーナーの中でも、10年以上愛されているロングセラー商品です。

1パックに5本入っており、価格は899円(税込)。1本あたり180円で、200g程度と食べ応えも十分あります。そのため、コスパも抜群と評判のラップサンドです。

メキシカンサラダラップの中身は基本サラダとなっており、トマトやキャベツ、にんじん、レタスなど野菜もしっかり堪能できます。

マヨネーズが程よく絡んだ野菜に、甘いテリヤキ味のようなリブソースを染み込ませた蒸し鶏。そしてアクセントとなるハラペーニョの酢漬けが、トルティーヤに包まれています。

リブソースなどからくる甘みとハラペーニョの辛さが絶妙で、癖になるおいしさですよ。

ただハラペーニョは、かなり辛いです。そのため、辛いものを得意としない場合や、お子さんが食べるときは注意しましょう。

しかしその辛さが癖になり、また食べたくなるとリピーターも多いラップサンドです。

 

ハイローラー

ハイローラーの正式名称は「ハイローラー(BLT)」です。コストコの定番商品ですよ。

ベーコン、レタス、トマト、チーズがメイン具材となっています。BLTサンドの中身をトルティーヤで巻いたラップサンドです。

ハイローラーは1パック21本入りで1,380円(税込)。1本あたり約66円で、量は60g程度というコスパのよさからも人気を集めています。

しっかり味付けされたベーコンに、瑞々しいレタスとトマト。そこにチーズやマヨネーズが合わさり、濃厚な味わいを楽しめますよ。

また、ハイローラーは断面が綺麗なため、食卓を華やかに彩ってくれます。

子どもからお年寄りまで、幅広い年代に愛されているラップサンドです。

メキシカンサラダラップが辛くて食べることはできないあなたにもおすすめですよ。

 

 

スポンサーリンク

コストコのラップサンドは高カロリー!食べすぎ注意!

コストコでおすすめのラップサンドを2つご紹介しました。

ただコストコでおすすめのラップサンドがわかると、次はカロリーも気になりますよね。

そこで調べたところ、コストコのラップサンドは高カロリーでした。そのため、食べすぎないよう注意しましょう。

おいしくて手が止まらない気持ちもわかります。しかし食べすぎると必要以上のカロリーを摂取する可能性があります。

これからコストコで売っているラップサンド2種類のカロリーについて、詳しくご紹介します。

 

メキシカンサラダラップは高カロリーだがヘルシー

メキシカンサラダラップのカロリーは、100gあたり141kcalです。1本あたり約200gなので、1本で282kcal程度となります。

コンビニのおにぎりが紅鮭などシンプル具材で170kcal前後です。コンビニのおにぎり2個分よりやや少なめなことがわかりますね。

コストコで売っているラップサンドのトルティーヤは小麦粉からできています。そのため、カロリーは高めです。

したがってダイエット中メキシカンラップサンドを食べる場合は、量に注意して楽しみましょう。

ただメキシカンサラダラップは、1本でもボリュームがあります。そのため、ゆっくり食べることで摂取量は抑えながら満足感を得ることも可能です。

またメキシカンサラダラップは、具材が野菜中心なので、野菜をたくさんとることもできます。

したがって同じカロリーのおにぎりやパンに比べると、ヘルシーな食事をとることが可能です。

 

ハイローラーはカロリーが高い

ハイローラーのカロリーは100gあたり、316kcalです。ハイローラーは1本あたり約60gなので、1本189kcal程度です。

2本食べた場合、余裕でご飯1膳分のカロリーを越す計算になります。意外とカロリーが高くて私も驚きました。

そのため、ダイエット中は食べすぎに注意したい食事です。

ダイエット中にどうしても食べたいときは、1~2本程度など食べる量を調節しましょう。

コストコのラップサンドは、おいしくて食べすぎるという声もよく聞きます。

ただカロリーが高いため、ダイエットには向いていない食事といえるでしょう。

しかし野菜をとることができる、ヘルシーな食事でもあります。

そのためダイエット中は食べる量を減らす、運動でカロリー消費するなど、上手に楽しみましょう。

 

 

コストコのラップサンドは冷凍保存が可能!

コストコのラップサンドは高カロリーで、ダイエットに向いていないことがわかりました。

ただ同じカロリーの食事よりは、ヘルシーです。どうしても食べたいときは、我慢することなく、食べる量を調節して楽しみましょう。

コストコで売っているラップサンドの賞味期限は、購入した当日を含め2日間と短めです。

メキシカンサラダラップは5本入りのため、賞味期限がくる前に消費できることも多いと思います。

4~5人家族の場合、1人1本食べれば当日にも消費することが可能です。

しかし子どもには辛すぎた場合やダイエット中など、食べきるまで時間がかかることもありますよね。

ハイローラーは、メキシカンサラダラップに比べると1本の量が少なめです。

しかし1パック21本入りのため、賞味期限前に食べきることが難しい場合もあると思います。

そのようなときは冷凍保存で、賞味期限を少し長引かせることが可能です。

これからコストコのラップサンドを冷凍保存する方法と、おいしく食べられる解凍方法について、詳しくご紹介します。

 

ラップサンドを冷凍保存する方法

コストコのラップサンドを冷凍する場合は、1本ずつラップに包みましょう。

ただメキシカンサラダラップは1本のサイズが大きめです。そのまま冷凍した場合、解凍するのに手間がかかります。

したがって、食べやすいサイズにカットしてからラップで包むことをおすすめします。

ハイローラーは1本のサイズがもともと小さめです。したがって、そのままラップに包む形でも大丈夫ですよ。

ラップで包み終えたら、ジップロックに入れて冷凍庫へ保存しましょう。

これでラップサンドを冷凍保存することができますよ。

ただコストコのラップサンドは生野菜を使用しています。

そのため、冷凍保存をしてもあまり長持ちはしません。

よって、冷凍保存した場合も早めに食べ切ってしまうことをおすすめします。

 

ラップサンドの解凍方法

冷凍したラップサンドは、焼いて解凍する方法がおすすめです。

自然解凍や電子レンジで温めると、トルティーヤが野菜の水分を吸ってべちゃべちゃな食感になります。正直、あまりおいしくありません。

そのため、水分を飛ばすために焼いて解凍しましょう。

ちなみにこちらの焼くアレンジは、冷蔵保存した翌日食べるときも、おすすめです。

冷凍した場合以外にも水分を吸った翌日など、焼いて食べることで一味違う風味が感じられますよ。

以下では、焼いて解凍する方法をご紹介します。

ラップサンドを焼いて解凍する方法

  1. 冷凍したラップサンドに巻いたラップを外す
  2. ラップサンドの両面に小麦粉をまぶす
  3. 油を引いたフライパンで両面しっかり焼く(オーブントースターの場合は1,300W、3~4分)

フライパンの火は中火くらいがよいですよ。皮に軽い焦げ目がつく程度までしっかり焼くと、おいしくできあがります。

またとろけるチーズやカレーパウダーをトッピングしても、おいしくアレンジすることが可能です。

あなたもアレンジしたラップサンドを試してみてくださいね。

 

 

まとめ

  • コストコのラップサンドはおいしくてコスパもよい
  • コストコのラップサンドではメキシカンサラダラップとハイローラーが人気である
  • コストコのラップサンドは高カロリーなため、食べすぎに注意
  • コストコのラップサンドは賞味期限が2日間と短めである
  • コストコのラップサンドは冷凍保存が可能である
  • コストコのラップサンドを解凍するときは焼く方法がおすすめ

コストコのラップサンドは、移り変わりが激しいデリカコーナーでも、ロングセラーな人気商品です。

おいしくてコスパもよいですが、カロリーは高めです。そのため、食べすぎには注意しましょう。

賞味期限は2日間と短めです。しかし冷凍保存が可能な上、焼いて食べるラップサンドで一味違うおいしさを感じることもできます。

あなたもコストコのラップサンドで、食卓を彩ってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました