漫画レンタルの電子サイトを比較!作品数やアプリ機能などの違いあり!

おすすめ情報
スポンサーリンク

気になる漫画があったから読みたい。電子漫画がレンタルできるサイトは2つあるみたいだから、比較したいな。

電子での漫画レンタルに目をつけたあなた。とてもいい選択だと思います!

電子の漫画レンタルであれば、通常購入よりお得に漫画を読むことができますよ。

電子で漫画レンタルができるサイトは、「Renta!」「コミックシーモア」の2社です。

どちらがお得に漫画レンタルできるのか、知りたいですよね。

今回は、電子漫画レンタルサイト2社を比較していきたいと思います。

比較といえば、値段やレンタル期間に目を向けがちですが、違いはそれだけでありません。

レンタル可能な漫画の作品数や、アプリ機能、同時に利用できる端末数など、違いがたくさんあります。

2社を比較しながら、どちらが良いのか一緒に確認していきましょう。

 

 

スポンサーリンク

漫画レンタルの電子サイトを比較!作品数など違いあり

電子で漫画レンタルができるサイトは、「Renta!」「コミックシーモア」の2社です。

「Renta!」は、女性向け漫画が多く取りそろえられています。「コミックシーモア」は老舗で、レンタル期間の長さが特徴です。

とはいえ、同じような漫画レンタルサイトがあると迷い、他に違いはないか比較したくなりますよね。

上記の特徴以外にも、レンタルできる作品数やアプリ機能など、違いがたくさんあるのです。

そこで今回は、漫画レンタルの電子サイト2社をそれぞれ分かりやすく比較してみました!

あなたが漫画レンタルの電子サイトを比較する際、お役に立てたら嬉しいです♪

※以下でご紹介する情報は、2021年9月時点のものです

 

「Renta!」と「コミックシーモア」の比較表

「Renta!」と「コミックシーモア」の2社を分かりやすく表にして、比較してみます。

Renta!コミックシーモア
レンタル可能作品数約58,000作品約40,000作品
レンタル可能期間48時間72時間
無期限レンタルへ変更可能可能
同時に利用できる端末数同時利用不可5台まで
アプリ機能の違いたて読みありたて読みなし
支払い方法各種電子マネー
クレジットカード
キャリア決済
各種電子マネー
クレジットカード
キャリア決済
読み放題サービスなしあり

このような表で比較していくと、違いが分かりやすいですよね。

以下では、2社それぞれの違いを項目ごとに詳しくご紹介していきます。

レンタル可能作品数
「Renta!」が約58,000作品、「コミックシーモア」は約40,000作品となっています。
レンタル可能作品数は「Renta!」が18,000作品も多いのです。
これだけの差があれば、「読みたい漫画を取り扱っていない!」ということも起こりえます。
女性向け漫画の品ぞろえが豊富ですし、たくさん楽しみたいあなたには「Renta!」をおすすめします。
レンタル可能期間
「Renta!」が48時間、「コミックシーモア」は72時間となっています。差は24時間と、1日分の差があります。
これだけ差があると、気持ちの余裕にもつながりますよね。
せっかくレンタルしても、時間を気にして読んでいると内容がしっかり把握できません。
じっくり時間をかけて読みたい場合や、何度も読み返したい場合は「コミックシーモア」がおすすめです。
無期限レンタルへ変更
無期限レンタルへ変更は「Renta!」「コミックシーモア」ともに可能です。
無期限レンタルとは、レンタル料金で読んでいた漫画を購入し、無期限で読めるようになるサービスです。
レンタル料金と単体購入料金の差額を払うことで、無期限レンタルができるようになります。
ただし、無期限レンタルへ変更するには、その作品をレンタルしていることが条件となります。
レンタル期間が終わってしまうと、無期限レンタルへの変更はできなくなります。注意してくださいね。
同時に利用できる端末数
「Renta!」が同時利用不可、「コミックシーモア」は5台までとなっています。
同時利用できると、家でタブレット、外出先はスマートフォンなど、使い分けて漫画を読むことができます。
「コミックシーモア」は5台まで同時利用ができます。5台分あれば、家族と漫画を共有することもできますね。
「Renta!」は同時利用ができないので、「コミックシーモア」と比べ、少し不便です。
様々な端末で楽しみたい場合や、家族と漫画を共有したい場合は「コミックシーモア」がおすすめです。
アプリ機能の違い
紙の漫画は横にページをめくり、読んでいきますよね。
しかし、電子の漫画には「たて読み」という機能があります。
縦にスクロール(スワイプ)していくだけで、漫画がスラスラと読める機能です。
「Renta!」がたて読みあり、「コミックシーモア」はたて読みなしとなっています。
サクサク読み進めたい場合は、「Renta!」をおすすめします。
紙のようにめくる感覚を楽しみたい場合は、「コミックシーモア」がおすすめです。
そして、アプリ機能の違いは、たて読み機能だけでありません。
この他に「Renta!」と「コミックシーモア」で違いがある機能を、表へまとめます。
Renta!コミックシーモア
たて読みありなし
ページめくり方法の変更なしあり
画面の明るさ調整なしあり
パスコードロック機能なしあり

「Renta!」アプリは、たて読みできるものの、細かな調整やパスコードロック機能がついていません。

「コミックシーモア」のアプリはたて読みできない代わり、細かな調整やパスコードロックができるようになっています。

パスコードロック機能は、暗証番号を入力することで漫画が読めるようになる機能です。

どんな漫画を読んでいるか、周りに知られたくない場合は「コミックシーモア」がおすすめです。

アプリ機能については、読み方のこだわりや、パスコードロックがあるかないかで選ぶといいですよ。

支払い方法
「Renta!」「コミックシーモア」ともに支払い方法は各種電子マネー・クレジットカード・キャリア決済となっています。
クレジットカードとキャリア決済ができるのは、2社とも同じです。
しかし、電子マネーは利用できるものとできないものがあるので、下記にまとめていきますね。
    • ■Renta!で利用できる電子マネー
  • PayPay
  • d払い
  • Yahoo!ウォレット
  • WebMoney
  • ビットキャッシュ
  • モバイルSuica
  • Mobile Edy
  • Cyber Edy
  • PayPal
  • LINE Pay
  • Amazon Pay
  • Apple ID決済
  • Google Play決済
  • コンビニ支払い

 

    • ■コミックシーモアで利用できる電子マネー
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Apple Pay
  • d払い
  • PayPal
  • WebMoney
  • 楽天Edy
  • BitCash
  • NET CASH
  • 楽天ペイ
  • Yahoo!ウォレット

あなたが使っている電子マネーはありましたか?

「Renta!」「コミックシーモア」ともに利用できる電子マネーが豊富でしたね。

支払い方法については、いつも使っている電子マネーが利用できるかどうかで選ぶといいですね。

 

 

スポンサーリンク

漫画レンタル電子サイトのおすすめはRenta!作品数多し

電子で漫画レンタルできるサイトは「Renta!」「コミックシーモア」の2社があると分かりましたね。

上記では2社の比較をしてきました。しかし、どちらにもメリット・デメリットはあります。

結局のところ、どちらがおすすめなの?

どちらがおすすめなのか分からず悩んでいるあなた。

漫画を読みたくなって、どこの電子漫画レンタルサイトがいいか探され迷われているのだと思います。

私は悩まれているあなたへ、レンタル可能作品数が多い「Renta!」をおすすめします。

せっかく漫画を読みたい気持ちになっても、読みたい作品が取り扱われていなかったら悲しいものです。

「Renta!」は「コミックシーモア」よりレンタル可能作品数が多いのです。

何より、女性向け漫画の取り扱いが多く、人気を集めています。

ここで、電子漫画レンタルサイト「Renta!」のサービスをおさらいしますね。

  • レンタル可能作品数は約58,000作品
  • レンタル可能期間は48時間
  • 気に入った作品は差額支払いで無期限レンタルへ変更可能
  • アプリにたて読み機能あり

比較すると、どちらが良いのか迷ってしまいますよね。

しかし「Renta!」だけを見てみると、充分に楽しめるサービス内容なのです。

 

 

漫画レンタルの電子サイトはお得?新作や人気作は高め

漫画レンタルの電子サイトによって、レンタル料金は変わってきます。

新作や人気作は高い料金設定になっていることが多いです。その点へ注意しながら、まとめ割などを利用するとお得に利用できますよ。

通常購入する金額とあまり変わらないのに漫画レンタルをして、2日や3日で読めなくなってしまうのはとてももったいないです。

そういった場合、期限つきで消えてしまう漫画レンタルではなく、通常購入した方が見返すこともできお得だと思います。

漫画レンタルの電子サイト「Renta!」が【1冊110円(税込)】から、「コミックシーモア」は【1冊0円】から漫画レンタルをしています。

しかし、1冊0円はだいたいが1巻目のみです。2巻目以降は安くても1冊33円(税込)からになります。よって、実は「Renta!」の方が高いのです。

しかし、作品によっては全巻まとめて購入した場合、最大75%オフへ割引されるのでとてもお得です。

例えば「Renta!」で読みたい作品があったとします。

そうしたら先に、「コミックシーモア」でその作品が公開されていないか確認しましょう。

もしかしたら1巻目が0円で公開されているかもしれません。

1巻目を読み「続きが読みたい!」となれば、「Renta!」の全巻まとめて購入でお得に読む、という方法もとれますよ。

「Renta!」と「コミックシーモア」でどちらが高いか計算・確認して使い分けるのもいいですね。

かしこくお得に電子サイトで漫画レンタルをしましょう♪

 

 

漫画レンタル電子サイトの読み放題はコミックシーモア

漫画レンタルの電子サイトには、月々決まった金額を支払うことで読み放題できるサービスがあります。

漫画レンタルの電子サイト「Renta!」では、漫画読み放題サービスをおこなっていません。読み放題は「コミックシーモア」が提供しているサービスです。

電子の漫画レンタルとは違い、読み放題であればレンタル期間を気にせず読むことができます。

レンタル期間を気にせず、じっくり読みたいあなたは漫画読み放題サービスの利用がおすすめです。

「コミックシーモア」の漫画読み放題サービスには2種類あります。

  • 読み放題フル   月々1,480円(税込)
  • 読み放題ライト  月々780円(税込)

それぞれ、提供されるジャンルが違いますので順番にご紹介しますね。

 

コミックシーモアの漫画読み放題「フル」

月々料金は1,480円(税込)で、約40,000タイトル・89,000冊が読み放題となります。

    • ■提供ジャンル
  • 少年漫画
  • 青年漫画
  • 少女漫画
  • 女性漫画
  • BL
  • TL
  • オトナコミック
  • ライトノベル
  • 小説実用書
  • 雑誌
  • 写真集

読み放題「フル」は、11種類すべてのジャンルを読むことができます。

様々なジャンルを制限なく楽しみたいあなたにおすすめです。

読み放題利用者の8割が、「フル」を選択しているようですよ。

 

コミックシーモアの漫画読み放題「ライト」

月々料金は780円(税込)で、約14,000タイトル・34,000冊が読み放題となります。

    • ■提供ジャンル
  • 少年漫画
  • 青年漫画
  • 少女漫画
  • 女性漫画
  • 小説実用書
  • 雑誌
  • 写真集

読み放題ライトには、BL・TL・オトナ・ライトノベルが含まれません。注意してくださいね。

その代わり、読み放題「フル」の約半額と、とてもお値打ちになっています。

読み放題「ライト」は、漫画読み放題がしたいけど、月々料金をおさえたいあなたにおすすめです。

 

コミックシーモア以外の電子漫画読み放題サイト

電子漫画レンタルをしている「コミックシーモア」は、読み放題の対象漫画が多いのでおすすめです。

しかし、「コミックシーモア」以外にも電子の漫画読み放題をしているサイトがありますので、ご紹介します。

漫画読み放題数月々料金
Kindle Unlimited約50,000冊980円(税込)
スキマ約32,000冊無料 (528円(税込))
ブック放題約35,000冊550円(税込)
BookLive!約18,000冊無料
BOOK☆WALKER約5,000冊836円(税込)
まんが王国約3,000冊無料
ブックパス約3,000冊618円(税込)
FODプレミアム約2,000冊977円(税込)
U-NEXT約1,500冊2,189円(税込)

サイトによって読み放題のジャンルが違います。それぞれ簡単にご紹介していきますね。

Kindle Unlimited
「Kindle Unlimited」は、Amazonが運営しています。
読み放題になる漫画が多いほか、雑誌や小説なども読み放題なので嬉しいですね。
■読み放題ジャンル:少年漫画・青年漫画・少女漫画・女性漫画・BL・TL・インディーズ・雑誌・小説・ビジネス本・実用書・洋書
スキマ
「スキマ」は、広告収入により無料で漫画が読めるサイトです。
それにより、読む際は広告が表示されてしまい、1日1話しか読めません。
しかし、月々料金528円(税込)を支払うことで広告非表示にでき、1日待つことなく読み放題へ変えられます。
■読み放題ジャンル:少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性漫画・TL・BL・メンズコミック
ブック放題
「ブック放題」は、漫画だけでなく、雑誌の取り扱いも多くあります。
電子漫画読み放題サイトの中で、月々料金が最安となっています。
■読み放題ジャンル:少年漫画・青年漫画・少女漫画・女性漫画・BL・TL・オトナコミック・レディースコミック・雑誌
BookLive!
「BookLive!」は、1万冊以上が無料で読めます。
使いやすい電子書籍ストア1位にも選ばれています。
■読み放題ジャンル:少年漫画・青年漫画・少女漫画・女性漫画・BL・TL
BOOK☆WALKER
「BOOK☆WALKER」は、KADOKAWAが運営しています。
漫画単行本のほか、漫画誌1,500作品以上を読むことができますよ。
■読み放題ジャンル:少年漫画・青年漫画・少女漫画・女性漫画・漫画誌・雑誌
まんが王国
「まんが王国」は、15周年を迎える老舗サイトです。
日替わりや、期間限定で無料になる漫画は3,000作品以上ありますよ。
■読み放題ジャンル:少年漫画・青年漫画・少女漫画・女性漫画・BL・TL・オトナ漫画
ブックパス
「ブックパス」は、auが運営・提供しています。
auのスマホや携帯がなくても利用できるので、安心です。
■読み放題ジャンル:女性漫画・男性漫画・BL・オトナ漫画・雑誌・実用書・小説・ラノベ
FODプレミアム
「FODプレミアム」は、フジテレビが運営していますよ。
フジテレビの過去作や最新番組を楽しみながら、漫画読み放題も楽しむことができます。
■読み放題ジャンル:少年漫画・青年漫画・少女漫画・女性漫画・オトナ漫画
U-NEXT
「U-NEXT」は、動画見放題作品数がNo.1のサイトです。
ドラマや映画を見ながら、原作漫画も読み放題で読むことができますよ。
■読み放題ジャンル:少年漫画・青年漫画・少女漫画・女性漫画・BL・TL・雑誌・ラノベ

 

 

まとめ

  • 漫画レンタルの電子サイトによって作品数やアプリ機能が違う
  • 漫画レンタル電子サイトは「Renta!」「コミックシーモア」の2社
  • 漫画レンタル電子サイト2社を比較するとレンタル作品数の多い「Renta!」がおすすめ
  • 漫画レンタルの電子サイトによってレンタル料金が違う
  • 新作や人気作は高い料金設定になっている
  • 漫画レンタル電子サイトでの読み放題は「コミックシーモア」でできる
  • 電子漫画が読み放題できるサイトは「コミックシーモア」以外にもある

今回は、漫画レンタルの電子サイト2社を比較しました。

私のおすすめは「Renta!」です。あなたが気になった漫画レンタルサイトはどちらでしょうか。

比較してみると、様々な違いがあって迷いますよね。

まだ悩まれている場合は、一度サイトをのぞいてみてください。

どのような感じで漫画レンタルがされているのか確認すれば、ピンとくるはずです。

きっと、あなたに合う漫画レンタルサイトが見つかりますよ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました