モスでカロリー低いメニューは?ダイエット向け菜摘も徹底比較!!

おすすめグルメ
スポンサーリンク

ダイエット中だけどハンバーガーが食べたい…。

ダイエットをしている時ファストフードは厳禁だというイメージがありますよね。

しかしモスバーガーにはヘルシーでカロリー低いメニューがたくさんあります!

最もヘルシーでカロリー低いハンバーガーはモスの菜摘(なつみ)メニュー。

バンズの代わりにレタスを用いてカロリーが低くなっています!

その他にもお肉ではなく大豆を使用した「ソイパティ」やお米のバンズ「ライスバーガー」など、ヘルシーでカロリー低いメニューがたくさんありますよ!

今回はモスのメニューをカロリー低いランキング形式でご紹介します。

サイドメニューやドリンク、朝モスメニューも比較しています。

ジャンル別にまとめていますので、ぜひ食べたいジャンルを参照してみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

モスでカロリー低いハンバーガーを一覧でご紹介!

それでは早速モスのハンバーガーをカロリー低い順にご紹介します!

最もカロリー低いハンバーガーはモス菜摘(なつみ)テリヤキチキンです。

その他にもヘルシーなハンバーガーがたくさんあります!

ハンバーガーメニュー、モスの菜摘メニュー、ソイモスバーガーメニュー、ホットドッグ・モスライスメニュー、とびきりハンバーガーサンドメニューに分けてランキングにしています。

ご自身の食べたいメニューから参照してみてください。

また、以下は全ハンバーガーメニューでの総合ランキングです!

ぜひ、こちらも参考に食べたいメニューを見つけてください。(以下、2021年5月現在の情報です。)

モスのカロリー低いハンバーガー一覧

  1. モスの菜摘メニュー各種
  2. ソイハンバーガー(287kcal)
  3. グリーンバーガー(299kcal)
  4. テリヤキチキンバーガー(307kcal)
  5. ハンバーガー(308kcal)
  6. ソイモス野菜バーガー(330kcal)
  7. ソイチーズバーガー(340kcal)
  8. ソイモスバーガー(346kcal)
  9. モス野菜バーガー(351kcal)

 

ハンバーガーメニュー

まずは定番のハンバーガーメニューからご紹介します!

ヘルシーでカロリー低いメニューから、ガッツリ食べられるメニューまでさまざまです。

商品名 カロリー 値段(税込)
グリーンバーガー 299kcal 580円
テリヤキチキンバーガー 307kcal 380円
ハンバーガー 308kcal 220円
モス野菜バーガー 351kcal 380円
チーズバーガー 361kcal 250円
モスバーガー 367kcal 390円
スパイシーモスバーガー 368kcal 420円
テリヤキバーガー 377kcal 380円
チキンバーガー 383kcal 290円
フィッシュバーガー 385kcal 360円
海老カツバーガー 405kcal 410円
ロースカツバーガー 414kcal 400円
モスチーズバーガー 420kcal 420円
スパイシーモスチーズバーガー 421kcal 450円
ダブルハンバーガー 446kcal 350円
ダブルモス野菜バーガー 489kcal 510円
ダブルチーズバーガー 499kcal 380円
ダブルモスバーガー 516kcal 520円
スパイシーダブルモスバーガー 517kcal 550円
ダブルテリヤキバーガー 539kcal 510円
ダブルモスチーズバーガー 569kcal 550円
スパイシーダブルモスチーズバーガー 570kcal 580円

ハンバーガーメニューで1番カロリーが低かったのは「グリーンバーガー」でした。

野菜ピューレを練り込んだベジタブルバンズ、大豆由来のパティ、そしてトマトソースが使用されていてとてもヘルシーです。

動物由来の原材料が使用されていないということでも話題になっています!

ただ、こちらは店舗限定の販売商品になっており、東京と神奈川でのみ販売されています。

詳しい販売店情報は、下に一覧がありますのでそちらをご参照ください!

モス野菜バーガーは、オーロラソースに玉ねぎ、赤ピーマン、ズッキーニ、セロリが入っています。

サラダ感覚で食べられて、こちらもカロリー低いハンバーガーです。

グリーンバーガー販売店舗一覧

【東京】
モスバーガー大崎店 (AM10:30以降販売)
モスバーガー六本木店
モスバーガー秋葉原末広町店
モスカフェ表参道店
モスカフェ西銀座店
モスカフェ阪急大井町店
モスカフェ銀座ナイン店
モスカフェ羽田空港第 3 ターミナル店

【神奈川】
モスカフェ江ノ島店

 

モスの菜摘(なつみ)メニュー

バンズの代わりにサラダを使用し、カロリー低いメニューとなったモスの菜摘。

菜摘メニューはモスバーガーのフードメニューで最もカロリーが低くなっています。

炭水化物や脂質が抑えられる他、ビタミンもたっぷり摂れるのでおすすめですよ。

値段はそのままで、こんなにヘルシーな食事ができるのは嬉しいですよね!

商品名 カロリー 値段(税込)
モスの菜摘テリヤキチキン 186kcal 380円
モスの菜摘ソイモス野菜 189kcal 380円
モスの菜摘チキン 237kcal 290円
モスの菜摘フィッシュ 239kcal 360円
モスの菜摘海老カツ 259kcal 410円
モスの菜摘ロースカツ 266kcal 400円
モスの菜摘モス野菜 270kcal 380円

1番カロリー低いメニューは「モスの菜摘テリヤキチキン」でしたね。

しかしバンズのカロリーが低い分、ダイエット中には厳しそうなロースカツなどを食べても、罪悪感が少なめです。

モス菜摘メニューの難点は野菜が多くこぼれやすいこと。

こちらのメニューは包みが二重で提供されるほどこぼれやすい商品ですので、食べ歩きに不向きです。

お店やご自宅でじっくり食べられるあなたにおすすめですよ。

 

ソイモスバーガーメニュー

次にご紹介するのはソイモスバーガーメニューです!

こちらはお肉の代わりに高タンパクな大豆を使用したパティが特徴です。

食べごたえはそのままに、カロリーが低いヘルシーなメニューです!

商品名 カロリー 値段(税込)
ソイハンバーガー 287kcal 220円
ソイモス野菜バーガー 330kcal 380円
ソイチーズバーガー 340kcal 250円
ソイモスバーガー 346kcal 390円
ソイテリヤキバーガー 356kcal 380円
ソイモスバーガーチーズバーガー 399kcal 420円
ソイスパイシーモスチーズバーガー 400kcal 450円

ダイエット中だけど、野菜ばっかりは嫌だというあなたにおすすめです。

しっかりと味付けされているため、代替肉ならではの物足りなさは感じられません。

また最近、食料問題や環境問題の面から代替肉は注目を集めています。

一度召し上がってみて、ベジタリアン気分を味わってみるのはいかがでしょうか。

 

モスライス・ホットドッグメニュー

モスライスバーガーは、バンズにお米を使用し、日本風の具材が入っています。

他のヘルシーメニューほどカロリーは低くありませんが、消化しやすく、腹持ちが良いため健康志向なあなたにおすすめです。

今回はホットドッグメニューとあわせてご紹介します。

商品名 カロリー 値段(税込)
ホットドッグ 355kcal 340円
チリドッグ 370kcal 370円
スパイシーチリドッグ 370kcal 400円
モスライスバーガー海鮮かきあげ(塩だれ) 373kcal 370円
モスライスバーガー焼肉 420kcal 362円

モスライスバーガーの具材は海鮮かきあげと焼肉です。

ハンバーガーには珍しい具材ですが、お米のバンズにとっても合います!

和食が食べたいときには、ぜひ注文してみてくださいね。

 

とびきりハンバーグサンドメニュー

ハンバーガーのうち最後にご紹介するのはとびきりハンバーグサンドメニューです。

カロリーが高めなメニューですので、ダイエット中には不向きかもしれません。

しかし、国産100%の牛肉と豚肉をブレンドしたパティは通常の1.7倍もあるのです!

ダイエットに疲れてきたあなた、息抜きとして一度召し上がってみてはいかがでしょうか。

商品名 カロリー 値段(税込)
とびきり和風ソース 413kcal 440円
とびきりトマト&レタス 455kcal 490円
とびきりチーズ〜北海道ゴーダチーズ使用〜 478kcal 470円
ダブルとびきり和風ソース 662kcal 670円
ダブルとびきりトマト&レタス 703kcal 720円
ダブルとびきりチーズ〜北海道ゴーダチーズ使用〜 727kcal 700円

最もカロリーが低いのはとびきり和風ソースです。

ダイエット中は、チーズ入りのものを避けると良いでしょう。

「とびきりトマト&レタス」はビタミンも一緒に摂取できるのでおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

モスにはカロリー低いサイドメニューもある!

ファストフードといえば、サイドメニューが欠かせませんよね。

揚げ物が多いサイドメニューはダイエットにあまり向いていません。

しかし「こだわりサラダ」は、カロリー低いメニューでダイエット中にぴったりなのです!

他にもモスバーガーにはカロリー低いメニューがありますのでぜひご覧ください!

商品名 カロリー 値段(税込)
和風ドレッシング(減塩タイプ) 22kcal 30円
バーベキューソース 25kcal 40円
マスタードソース 40kcal 102円
チリディップソース 45kcal 90円
こだわりサラダ ローストアマにトッピング 和風サラダ(減塩タイプ) 50kcal 250円
オニポテ(フレンチフライポテト&オニオンフライ) 189kcal 260円
チキンナゲット(5個入り) 195kcal 330円
フレンチフライポテトS 204kcal 230円
スマートパイ 236kcal 210円
オニオンフライ 250kcal 270円
モスチキン 269kcal 270円
フレンチフライポテトL 341kcal 310円
バラエティパックA 1182kcal 1040円
バラエティパックB 1322kcal 1490円
モスチキンパック(5本入り) 1345kcal 1350円
バラエティパックC 1470kcal 1310円
モスチキンパック(10本入り) 2690kcal 2700円

ソース類以外で最もカロリー低いサイドメニューは「こだわりサラダ」でした。

減塩タイプですので、ダイエット目的ではなく健康志向なあなたにもおすすめです。

どうしても揚げ物が食べたいあなたには、内容量とカロリーの少ないオニポテをおすすめします。

一見ヘルシーなオニオンフライは、意外とフレンチフライよりもカロリーが高いようです。

また、ヘルシーなバーガーを注文して食べ足りないあなたはチキンナゲットもおすすめです。

サイドメニューの中では比較的カロリーが低めで、タンパク質もしっかり摂れます!

 

 

モスのカロリー低いドリンクメニューはこちら!

今度はカロリー低いドリンクメニューをご紹介します。

ファストフード店で必ずドリンクも一緒に注文するというあなたはぜひ目を通してみてください!

1番カロリー低いドリンクメニューはアイスウーロン茶で、0kcalです。

この他にも、モスバーガーにはカロリー低いドリンクメニューがたくさんありますよ!

たかがドリンクと思われがちですが、ジュース類はかなりカロリーが高いもの。

ドリンクまで気を配れば健康的な食生活になりますよ!

商品名 カロリー 値段(税込)
アイスウーロン茶 0kcal 190円
アイスティーキャンディ茶葉 2kcal 230円
紅茶 キャンディ茶葉 2kcal 250円
ブレンドコーヒー 5kcal 250円
アイスコーヒー 11kcal 230円
くだものと野菜(125ml紙パック) 52kcal 90円
アイスカフェラテ 69kcal 300円
カフェラテ 72kcal 320円
ジンジャーエール 74kcal 190円
100%オレンジジュース 83kcal 230円
ペプシコーラ 87kcal 190円
メロンソーダ 87kcal 190円
クラムチャウダー 119kcal 320円
コーンスープ 北海道産コーン使用 146kcal 320円
モスシェイク コーヒー 181kcal 260円
モスシェイク バニラ 200kcal 260円

※表記のないものは全てSサイズのカロリーと価格表示です。

コーヒーや紅茶がカロリー低いドリンクになりました。

何を飲もうか悩んだ時は、コーヒーや紅茶を選ぶと良いでしょう。

しかし、カフェラテは少しカロリーが高めになってしまうので、できるだけ避けましょう。

また、できるだけカフェインを避けているあなたはなかなか選ぶのが難しいですよね。

そんなあなたには「くだものと野菜(125ml紙パック)」がおすすめです。

紙パックジュースと言えば子ども向けのイメージがありますよね。

しかし、こちらのジュースはにんじん、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉、りんごペーストでできているのでとってもヘルシーなのです!

大人のあなたにもぜひ飲んでいただきたいドリンクメニューです。

果汁100%のオレンジジュースは一見ヘルシーに見えますが、カロリーがほかのジュースとあまり変わりない様子。

できるだけカロリーを抑えたいあなたは、ジュース以外から選ぶのが良いでしょう。

 

 

モスでカロリーが低い朝モスメニューを比較!

最後にご紹介するのは、朝10時半まで限定の朝モスメニューです。

普段のモスでは食べられない、朝にぴったりのメニューです。

朝モスのバーガー類で最もカロリー低いメニューは「モーニングバーガーB.L.T」です。

しかし、モスの中では全体的にカロリー低いメニューですので、好きなメニューを食べると良いですよ。

商品名 カロリー 値段(税込)
ストロベリージャム 38kcal 20円
トースト 136kcal 190円
モーニングバーガーB.L.T 240kcal 290円
ソイモーニング野菜バーガー 310kcal 340円
モーニング野菜バーガー 331kcal 340円
朝のスタートプレート(卵とベーコン&ミートソース) 358kcal 370円
ソイモーニング野菜チーズバーガー 363kcal 370円
モーニング野菜チーズバーガー 384kcal 370円

「朝のスタートプレート」はトースト、サラダ、ミートエッグがセットになったプレート。

なんとこちらは管理栄養士が監修した、栄養バランスのとれたプレートなのです!

ミートエッグが、タンパク質を多く求める朝食にぴったりで、モスの中でも人気を集めています。

朝モスメニューの中でもカロリー低いメニューではありませんが、健康的な食事がしたいあなたにおすすめです。

一部取り扱いのない店舗もありますのでご注意ください。

ジャムを除いて最もカロリーが低いのはトーストですが、栄養バランスが偏ってしまうので、他で積極的に野菜を食べるのが良いでしょう。

 

 

まとめ

  • モスでもっともカロリー低いハンバーガーは「モスの菜摘テリヤキチキン」
  • グリーンバーガーやソイハンバーガー、モスライスバーガーなどカロリー低いメニューがたくさん
  • とびきりハンバーグサンドメニューなど高カロリーなメニューもあるが、ダイエットの息抜きにぴったり
  • こだわりサラダはカロリー低いサイドメニューでビタミンもしっかり摂れる
  • モスで一番カロリー低いドリンクメニューは、アイスウーロン茶
  • 朝モスは全体的にカロリー低いメニューになっている

モスのメニューをカロリー低い順に比較してきました。

あなたはどのハンバーガーが食べたくなりましたか?

モスバーガーには野菜をたくさん使用したヘルシーでカロリー低いメニューがたくさんありましたね。

ダイエット中でもファストフードを食べられるのが嬉しいところ。

モスの菜摘やグリーンバーガー、ソイパティなどは栄養たっぷりながらもカロリーを抑えたメニューで、ダイエット中でないあなたにもおすすめです。

また、サイドメニューやドリンクにも気を使うことができれば、よりカロリーを抑えられそうですね。

ぜひ、モスバーガーでファストフードを食べながらカロリーを抑えた食事にトライしてみてください!

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました