グルテンフリー食品はコンビニでも買える!選び方や商品をご紹介

おすすめ情報
スポンサーリンク

近年、グルテンフリーがとても注目されていますよね。

セリアック病でなくても、グルテンフリーが効果的だと話題になっています。

頭痛やなんとなくだるいという症状が改善したり、ダイエット効果も見られたりするので、試してみたいと考えたことはありませんか?

しかし小麦が食べられないなんてむずかしそう、というイメージもありますよね。

実は、コンビニなどでも手軽にグルテンフリーの食品を購入することができるのです!

ここでは、グルテンフリーの食品をコンビニで選ぶポイントをご紹介します。

それだけではなく、ローソンや通販で購入できるグルテンフリーの食品、おやつも見ていきます!

体調で悩みのあなたは、ぜひ手軽にコンビニグルテンフリー食品を購入してみませんか?

 

 

スポンサーリンク

グルテンフリー食品はコンビニでも手軽に購入できる

グルテンフリー食品なんてコンビニにはなさそう…。

パン、スナック、お菓子や揚げ物等、コンビニには小麦製品が多そうですよね。

しかし、選ぶポイントをつかめば意外とグルテンフリー食品はコンビニにもたくさんありますよ!

ここでは、具体的な商品や選び方のポイントをご紹介していきます。

たくさん商品をご紹介しますが、店舗や製造元によってはグルテンフリーでないこともあります。

小麦アレルギーのあなたは必ず成分表示やアレルギー表示をご確認ください。

 

おにぎりは具材をしっかりチェック!

グルテンフリー食品の代表ともいえるおにぎり。

しかし、一見小麦とは関係なさそうでも具材に小麦が使用されているかもしれません!

私がおすすめするおにぎりは、塩おにぎり、赤飯、梅、鮭、明太子です。

小麦を制限していると、食べられない主食が増えるものの、お米なら安心して食べられますね。

小麦不使用のことも多いですが、店舗によって使用されている場合もあるので要注意です。

 

サラダはドレッシングに注意!

サラダは間違いなくグルテンフリーだろう、とお思いでありませんか?

サラダそのものはグルテンフリーでも、付属のドレッシングに小麦が使用されていることも。

ドレッシングが別売りのサラダを選ぶと安心ですね。

いつものサラダに飽きてきたら、ポテトサラダやカボチャサラダもおすすめです。

 

単品おかずにはグルテンフリーがたくさんある!

コンビニで買える単品のおかずやおつまみには、グルテンフリー食品がたくさんあります!

塩焼き魚、ゆで卵、チーズ、ソーセージなどがグルテンフリーです。

材料の少なそうなものを選べば、グルテンフリー食品である可能性が高いです!

コンビニで食べるものに困ったときや、普段と違うものを食べたいときは、ぜひおかずコーナーをチェックしてみてください。

気を付けてほしいところが、レジ前のホットスナックコーナーです。

材料そのものはグルテンフリー食品でも、他の小麦製品と一緒にフライされている可能性が高いです。

小麦アレルギーのあなたは避けた方が無難といえるでしょう。

 

カップ麺も食べられるものがある!

忙しい時は、お湯を注ぐだけのカップ麺が食べたくなりますよね。

しかし、麺には小麦が使用されているとあきらめていませんか?

最近はフォーや春雨、こんにゃく麺などがたくさん販売されています!

グルテンフリー食品なだけでなく、ヘルシーであるものが多いのもうれしいポイント。

とりあえず小麦の量を減らしたい、というあなたにはカップ蕎麦という選択肢もありますね。

 

スイーツは和菓子がおすすめ!

コンビニに立ち寄るとついつい買ってしまいがちなスイーツ。

実は、和菓子の多くがグルテンフリー食品なのです!

おはぎ、お団子、大福やようかん、もなか等はグルテンフリー食品であることが多いです。

洋菓子ではヨーグルトやプリン、スイートポテト、ゼリーなどがグルテンフリーのことも多いようです。

おいしいスイーツを食べて、ストレスなくグルテンフリーに挑戦したいですね。

 

コンビニスナック菓子もグルテンフリーが多い!

コンビニで買えるスナック菓子はジャガイモ系、トウモロコシ系、お米系等がグルテンフリーであることが多いです。

具体的に言えばポテトチップスやじゃがりこ、キャラメルコーンやおせんべい等です。

食べられるものが制限される中で、スナック菓子は食べられるものが多くうれしいですね。

しかしコンソメやお醤油味のものは小麦が使用されているので避けるべきでしょう。

迷ったときは塩味のお菓子を選ぶとよいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

グルテンフリー食品はローソンがヘルシーでおすすめ

ローソンではヘルシーな食品を数多く販売しているのをご存じでしょうか?

ローソンセレクトというシリーズや、ナチュラルローソンで販売される商品が有名です。

ローソンではただヘルシーなだけでなくグルテンフリーの食品も多く販売されています。

野菜スナックやナッツ類はもちろん、UchiCafeシリーズにグルテンフリーの洋菓子もたくさんあります!

ではさっそくローソンのグルテンフリー食品をご紹介していきます。

 

ドライフルーツやナッツ類

ローソンではドライフルーツやナッツが豊富に販売されています。

素材そのものを味わうので、安心して購入することができますね。

特におすすめは「黒糖ナッツ&ナッツ」という食品。

こちらはアーモンドとくるみが黒糖で味付けされた商品です。

グルテンフリー食品を探すと、ついついシンプルな食品が多くなりがちですよね。

そんな時、上品な黒糖の甘さがとってもおいしく感じます!

他にもさまざまなグルテンフリーのナッツやドライフルーツが販売されていますのでぜひお店で見てみてください。

 

こんにゃくチップスのりしお味

こちらはヘルシーなこんにゃく素材のスナックです。

「こんにゃくのチップスなんておいしいの?」と思ったあなた!

こちらは意外とさっくりした軽いチップスなので、おいしくたべることができますよ。

しかもこちらはトラス脂肪酸を含まないのがとてもうれしいポイントです。

 

ビネガー香る大豆チップス

こちらは大豆とほうれん草で作られたノンフライチップスです。

野菜チップスでは珍しい程よいビネガー味なので、大人におすすめの一品です。

なんとこちらのチップスは糖質が5.3gしかありません。

ダイエット中のあなたも、気にせず食べることができます!

 

ザクザク食感のソイクランチチョコ

グルテンフリー食品を求めていると、キットカットなどのザクザクチョコが食べられずがっかりされたことはありませんか?

こちらは大豆でできたクランチチョコなので、安心して食べることができます!

また、こちらの商品は15.1gもプロテインを含んでいるのです。

プロテイン女子のあなたにもとてもおすすめです!

 

バスチー(バスク風チーズケーキ)

ローソンが展開するUchiCafeを代表するバスチー。

実はバスチーもグルテンフリー食品で話題になりました!

北海道産チェダーチーズを使用しているのでとっても濃厚で、おいしい商品です。

しかし、こちらは製造過程のコンタミネーション(混入)により小麦が検出されたようです。

微量でも反応してしまうあなたは避けた方がよいかもしれません。

 

生ワラモ(とろ生わらび餅)

とろ生食感のわらび餅にホイップクリームがトッピングされている商品です!

生クリームは、たいてい小麦製品と一緒に使用されることが多いですよね。

グルテンフリー食品を探していると、生クリームを食べる機会が減ってしまうのではないでしょうか?

こちらは小麦を制限していても生クリームが食べられるのでおすすめです!

こちらの商品は、店舗によって抹茶味も販売されています。

抹茶好きなあなたはぜひお近くのローソンを探してみてください。

 

マカロンあまおう苺&ショコラ

マカロンはアーモンドパウダーを使用するので、洋菓子で珍しいグルテンフリー食品です。

リッチなイメージのあるマカロンがコンビニで購入できるとうれしいですよね。

なんとこちらのマカロンはあまおう苺を使用しています。

程よく甘酸っぱい苺味とハイカカオのショコラ味が相性抜群です。

税込み230円というお手頃価格もうれしいですね。(2021年5月現在)

 

 

グルテンフリー食品は通販で買いだめがとても便利!

出先ですぐ食べられるグルテンフリー食品を探すと、ついつい同じものばかり食べることになりがちですよね。

そんなあなたは通販でお気に入りのグルテンフリー食品を買いだめておくのがおすすめです!

通販だと、買いに行く必要がないので忙しいあなたも時短できますよ!

また、種類が豊富でお好みのグルテンフリー食品に巡り合えることも通販ならではです。

ここでは、忙しいあなた向けにグルテンフリーのすぐ食べられる食品をご紹介します!

ぜひ、参考にしていただいて忙しい中でもグルテンフリー生活を楽しみましょう!

 

エースコック「ハノイのおもてなし鶏だしフォー」

フォーとは、米粉を使用したベトナムのライスヌードルです。

麺が食べられるのは、グルテンフリーで制限された食生活にとてもうれしいポイントですよね。

ベトナム料理というとエスニックで苦手意識を持たれませんか?

こちらは鶏だし味なので、日本人でも食べやすくおすすめですよ!

他にも野菜フォーとトムヤムクンフォーが販売されています。

健康志向なら野菜フォーが、エスニック料理好きのあなたにはトムヤムクンがおすすめです!

3種類購入して日替わりで食べるのもよいでしょう。

 

マイセン玄米「おいしい玄米あんパン」3個入り

コンビニでは、まだまだグルテンフリーパンの商品展開が少ない状況です。

パンを食べたくても、なかなか食べられないというあなたにおすすめなのがこちらの商品です。

グルテンフリーパンは種類が限られてしまいますので、あんぱんが食べられるのはうれしいですよね。

こちらはアレルギー特定原材料が27品目不使用で、安心して食べることができます。

また、玄米でできているので小麦のパンよりお腹にたまりやすいこともメリットです。

賞味期限は14日以上のものが届くので、買いだめにもぴったりです。

 

ソイコム「低糖質ベーグル」

こちらは大豆の全粒粉が主原料でヘルシーなベーグルです。

パン派だけど、グルテンフリー食品を取り入れたいあなたにおすすめです。

そのまま食べても、またお気に入りの具を挟んでもおいしい、自由度が高いパンです。

冷凍で半年間保存ができるので、通販での買いだめにもってこいです。

トースターでしっかり焼けば、カリっとおいしく食べることができますよ!

 

コメル「お米のロールケーキ・夢の穂」

グルテンフリーだとケーキはなかなか食べられないですよね。

手作りが手間でお困りのあなたには、こちらの商品もおすすめです。

こちらは山形県産はえぬき使用の米粉ロールケーキです。

Amazonでは1000円ほどで購入できるので、ちょっとした贅沢にぴったりです。

冷凍で2週間保存できるので、一人暮らしのあなたも少しずつ食べることができますね。

 

SOYJOY・ソイジョイ

ソイジョイは市販のグルテンフリー食品で有名ですよね。

大豆由来で上質なたんぱく質は、セリアック病でない方からも人気の理由です。

コンビニではソイジョイをよく購入するというあなた。

せっかくなら、通販で買いだめしてみてはいかがでしょうか。

コンビニで購入するよりもかなり安く抑えられますよ!

いつもの味に飽きたときは、12本アソートセットなどもおすすめです。

柔らかい食感のソイジョイに飽きてしまったら、おやつ感覚で食べられるクリスピータイプもぜひチャレンジしてみてください。

 

スイーツBox「グルテンフリークッキー」

石川県産おからからできたグルテンフリー、卵不使用、乳不使用のクッキーです。

国産ヘルシー素材のクッキーが通販で購入できるということに驚きです!

おからなので、ダイエット中のあなたにもぴったりです。

グルテンフリーのクッキーといえば味が決まったものになりがちではありませんか?

こちらは生姜、黒ゴマ、きな粉、プレーンが各12枚入りなので飽きずに食べられます!

まとめ買いをすると大袋でたくさん入っていて、持ち運びに困ることがありますよね。

こちらは、一つずつ個包装されているので、会社や学校へ気軽に持っていくことができます。

 

 

まとめ

  • コンビニでグルテンフリー食品は買える
  • おにぎりは具材に気を付ければ食べられる
  • コンビニサラダは付属のドレッシングに注意
  • 単品おかずはグルテンフリーのことが多い
  • コンビニの和菓子やスナックも意外と食べられるものが多い
  • ローソンではヘルシーなグルテンフリー食品がたくさん
  • グルテンフリー食品は通販で買いだめもおすすめ

今回はコンビニグルテンフリー食品の選び方や商品をご紹介しました。

しっかり探せば意外とコンビニでもグルテンフリー食品を購入できることがわかりましたね。

また、ローソンではヘルシーなお菓子がたくさん販売されていました。

しかし、出先ではお目当てのものがないこともあるので、通販で買いだめておくと安心です。

コンビニや通販を活用して、忙しいあなたもグルテンフリー食品を楽しんでください!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました