女優ミラーおすすめの3種!選び方や簡単に手作りする方法もご紹介!

おすすめグッズ
スポンサーリンク

別名「ハリウッドミラー」とも呼ばれる「女優ミラー」をご存じでしょうか?

まるでハリウッド女優のメイクルームにあるような、ライトのついたミラーです。

早朝や夕方以降などは暗くてよく見えなかったり、影がかかったりしてメイクが難しいですよね。

そんな、毎日のメイクにお困りのあなたには女優ミラーがおすすめです!

女優ミラーにはいくつか種類があり、使う場所や用途によっておすすめの種類が変わります。

女優ミラーを正しく選べば、「部屋でメイクをした時はバッチリだったのに、明るい外に出るとやっぱり濃かった…。」ということも避けられますよ!

ここではおすすめの女優ミラー3タイプや選び方、そして手作りの方法までご紹介していきます!

 

 

スポンサーリンク

女優ミラーのおすすめ3タイプ!

女優ミラーのおすすめを3タイプにわけてご紹介します!

卓上タイプ、コンパクトタイプ、そしてドレッサータイプです。

どれもとても便利なものですが、目的や状況によっては合わない場合もあります。

どのタイプを選べばいいのか、1つずつ見ていきましょう。

 

卓上タイプ

女優ミラーといわれて真っ先に思い浮かぶのは、このタイプではないでしょうか。

安いものは100円ショップでも手に入るので、毎朝のメイクに取り入れやすいタイプです。

家の中で気軽に持ち運べるため、メイク専用のスペースが取れない場合にもおすすめです。

よりメイクしやすくするために、角度調節機能がついているものがおすすめです。

小物入れがついているタイプを選べば、スペースが限られている場合にも、おしゃれに省スペースがかないます。

デザインも豊富で、机に1つ置くだけでぐっとおしゃれになりますよ。

 

コンパクトタイプ

こちらは鞄やポケットに入れられて、持ち運びに便利なタイプです。

メイクの崩れやヨレが気になるのに、暗くて鏡がよく見れないことはありませんか?

コンパクトタイプの女優ミラーがあれば、いつでもどこでもしっかりとメイクや髪型を確認することができます。

職場や学校の化粧室はちょっと暗くて使いにくいという場合や、頻繁にメイク直しをする場合におすすめです!

片面が拡大鏡になっているものや、三面鏡で机に立てることもできるものなど種類がさまざまです。

 

ドレッサータイプ

ハリウッド女優になったかのような気分が味わえる、本格的な女優ミラーを使えば間違いなく毎日のメイクが楽しくなります。

メイクやヘアアレンジにこだわりのあるあなたには買って損なしのタイプです!

金銭的になかなか手が出ない…という場合でも大丈夫です。

最近は多くの家具量販店やネットショップでおしゃれな上にリーズナブルなものが扱われているので手に入りやすくなっています。

ドレッサーというと大きなものを想像してしまいますが、場所を取りすぎない、小さなタイプもあるので気軽にインテリアとして取り入れることもできますよ。

 

 

スポンサーリンク

女優ミラーの選び方は?3つのポイントに注意!

最近は量販店だけでなく、ネットショップや100円ショップでもいろんな種類の女優ミラーを見かけますよね。

価格やデザインだけで選んでしまうと損をしてしまうかもしれません!

思いもよらないところが使いづらくて後悔するのは嫌ですよね。

ここでは女優ミラーの選び方を3つのポイントに分けてご紹介していきます。

 

ライトの数は多すぎも少なすぎもNG

女優ミラーを選ぶ時はライトの数に注意してみましょう!

「せっかく女優ミラーを買うのだから、しっかり顔を照らしてほしい!」「細かいところまでこだわってメイクしたい!」という場合はライトの数が多いものを選びましょう。

逆に、明るすぎるとまぶしくてメイクがしにくく感じたり目を傷めたりする場合もあります。

メイクする時間や場所がさまざまで、明るさがいつもバラバラという場合には光量が調節できるものもおすすめです。

ただ、単にライトの数が多くてもライト1つ1つの光量が少なく、思ったよりも明るくならない場合があるので、実店舗で購入する場合はテスターなどで明るさをしっかり確認しましょう。

 

電源方式は必ずチェック

女優ミラーの選び方では電源方式の選び方も大切なポイントです。

女優ミラーの電源方式は主に乾電池式、USB 給電式、そしてUSB充電式の三つです。

コードを気にせずいろんな場所に持ち運びたい場合には、乾電池式がおすすめです。

充電の必要がないので「鏡を見たいのに充電中で困る!」という事態も起こりません。

電池交換や充電の手間を避けるには、USB給電タイプを選びましょう。

いつも同じ場所でメイクをする場合は、常にコードをさしておく給電タイプでも問題なく使用できます。

電池切れしないため、安定した光量でメイクできるのもUSB給電タイプのメリットです。

女優ミラーを持ち運びたい場合で、普段乾電池をあまり使わないあなたにはUSB充電タイプがおすすめです!

充電さえしておけば、コードレスのため、外出先でも使用できますね。

 

拡大鏡や三面鏡も便利

女優ミラーには、拡大鏡や三面鏡になっているものがあり、鏡の選び方に気を付けるだけで、もっと快適にメイクやヘアアレンジができますよ!

拡大鏡がついている鏡はポイントメイクにぴったりです。

鏡に近寄ってアイメイクをしていると、離れてみたときに思ったよりも濃くなってしまった経験はありませんか?

拡大鏡がついていれば通常の鏡で全体を見ながら、アイメイクやリップメイクができるのでとてもスムーズです!

普段眼鏡をかけているあなたも、拡大鏡があればコンタクトを入れない日もしっかり確認しながらメイクができるのでおすすめです。

三面鏡になっているタイプは、他の鏡を持ってこなくても横や後ろなど幅広い角度を確認できるのでとても便利です。

特に、メイクだけでなくヘアアレンジにこだわりたい時におすすめです。

 

 

女優ミラーの作り方は意外と簡単⁉

デザイン、明るさ、値段など、妥協できないところがいっぱいある!という場合にはいっそ手作りしてみるのも1つの手。

難しい手順がないので、楽しんで作ることができますよ。

卓上タイプの女優ミラーの作り方はとても簡単です。

  • お気に入りの鏡(枠があるものがおすすめ)
  • LEDライト
  • 接着剤

たったの3つの材料で女優ミラーを手作りすることができます!

全て100円ショップでそろえれば、330円(税込)で女優ミラーができてしまいます!

それぞれサイズや明るさなど、お好みのものを用意しましょう。

まずはライトが均等に並ぶよう、鏡の上にディスプレイします。

ずれないようにしっかりと印をつければ、あとは接着するのみです!

電池部分は見えないよう、裏側にしっかり固定しておきましょう。

おしゃれな鏡やライトを選ぶと、すてきなインテリアになります。

案外単純な作り方でおしゃれな女優ミラーができてしまいますね!

同じ作り方で、ドレッサータイプを作ることだってできてしまいます!

大きめの鏡とLEDライトをくっつけて、お手持ちのテーブルと合わせれば、簡単に手作りドレッサーの完成です。

今、ドレッサーをお持ちのあなたも、LEDライトを付けるだけでメイクのしやすさがぐっと上がりますよ。

 

 

まとめ

  • 女優ミラーの卓上タイプは気軽に取り入れられる
  • 化粧直しには女優ミラーのコンパクトタイプがおすすめ
  • 本格的にこだわりたい場合は女優ミラーのドレッサータイプ
  • ライトの数、電源方式、鏡の種類をチェックすれば失敗なし
  • こだわりたいあなたには手作り女優ミラーもおすすめ

おすすめの女優ミラーや選び方、そして簡単に手作りする方法をご紹介してきました。

目的にあった女優ミラーを選んで、毎日のメイクを快適にしましょう。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました