ショップリストにはひどい店もある!口コミや返品方法を解説!

おすすめ情報
スポンサーリンク

大手ファッション通販サイトである、ショップリスト。私は大学生の頃から、5年以上こちらの通販を愛用しています。

安くて可愛い服や雑貨がいっぱい!あなたのほしい商品もきっと見つかるはずですよ。

しかし、ショップリストでは、お店によってひどい目にあう場合もあるようです。

口コミには、以下のようなひどい評判がありました。

  • 配送が遅い
  • 頼んだ商品と違うものがきた
  • 商品の質が悪い

ただし、全部がひどいお店というわけでなく、良い口コミも多数ありましたよ。

今回は、ショップリストのひどい口コミ・良い口コミをそれぞれご紹介。

また、万が一ひどい商品を買ってしまった時のため、返品方法も合わせてご紹介いたします。

この記事を参考に、ショップリストで楽しくお買い物してくださいね♪

スポンサーリンク

ショップリストにはひどい店もある!悪い評判を紹介!

「可愛い服、見つけた!」がいっぱいのショップリスト。

あなたにもぜひ、ショップリストで楽しくお買い物していただきたいです。

しかし、ショップリストには、商品や対応がひどい店もあります。

以下は、ショップリストに対する悪い評価をまとめたものです。

  • 配送が遅い
  • 頼んだ商品と違うものがきた
  • 商品の質が悪い

どれも困ったトラブルですよね…。お金を払って購入しているのに、これは悲しい。

具体的にどのようなトラブルがあったのか、以下で詳しくご紹介していきます。

配送が遅い

ショップリストには、「配送が遅い」というひどい口コミありました。

「配送が遅い」という口コミについて、例を挙げます。

  • 1ヶ月ほど待っても、一部の商品しか届かなかった
  • 1月上旬に予約購入し、2月に届く予定で1ヶ月以上待ったが、さらに入荷遅延した
  • 到着予定日に確認すると、「発送準備中」の表示へ変わっていた
  • 4〜6日後が発送予定だったのに、2週間経っても発送されない

到着まで1ヶ月以上もかかってしまうと、注文していた商品が季節外れとなって来年まで使えなくなる場合もあります。楽しみにしていた気持ちが台無しですよね。

配送が遅くなってしまうのは、商品が店側にない状態で販売されているからかもしれません。

有名な店の方が、在庫を多くストックしている可能性があります。

できるだけ知名度があったり、口コミが多く書かれていたりする店でお買い物することをおすすめします。

頼んだ商品と違うものがきた

ショップリストには、「頼んだ商品と違うものがきた」というひどい口コミもありました。

「頼んだ商品と違うものがきた」という口コミについて、例を挙げます。

  • パンツの代わりにブーツが届いた
  • 授乳ケープの代わりにスポーツブラが届いた
  • 左右それぞれ違うブーツが届いた
  • ひざ丈のコートを頼んだのに、腰丈のジャケットが届いた
  • ワンピースを頼んだのに、腰丈のTシャツが届いた

パンツの代わりにブーツ!なんでそんなミスが起こってしまうのでしょうか。

きちんと確認すれば、こんなミス、ありえませんよね。お店側が確認を怠っている可能性が考えられます。

口コミを読んで、商品やお店のことをよく知ってから購入を検討しましょう。

商品の質が悪い

ショップリストには、「商品の質が悪い」というひどい口コミもありました。

「商品の質が悪い」という口コミについて、例を挙げます。

  • 縫い目が粗悪
  • ジャケットがシワだらけで届いた

私も以前、ショップリストでデニムのオーバーオールを買ったのですが、ところどころ糸がほつれていました。

値段が安い商品だったので仕方がなかったのかもしれません。

しかし、期待していた分、残念な気持ちは大きかったです。

あなたには、絶対そんな気持ちとなってほしくありません!

口コミには、購入者の方が実際どんな商品を受け取ったか書き残してあります。これを活用しない手はありませんね。

購入しようとしている商品の口コミをよく読んで、ひどい商品を買わないように対策しましょう!

スポンサーリンク

ショップリストにはひどい店もあるが良い口コミもある

ご紹介したように、ショップリストにはひどいお店もあります。

出品されている商品についている口コミをよく読んで、購入を決めた方が良さそうですね。

ただし、ショップリストにはひどい口コミだけでなく良い口コミもたくさんありますよ。

ショップリストの良い口コミをまとめました。以下の通りです。

  • 出品している店の数が多い
  • 安い
  • イベントが多い

ひどい口コミだけでなく、良い口コミもたくさんあって安心しました!

さっそく、良い口コミについてそれぞれ1つずつみていきましょう。

出品している店の数が多い

ショップリストには、「出品している店の数が多い」という良い口コミがありました。

2023年1月現在、約1000ブランドが40万点を出品しているそうです。

これだけ多くのアイテムがあると、迷いすぎて逆に困るほどですね(笑)

40万点の中から、あなたのお気に入りもきっと見つかるでしょう。

Honeys(ハニーズ)、INGNI(イング)、WEGO(ウィゴー)など、有名ブランドも多数ありますよ。

色々なブランドの商品を見比べることができます。ぜひショップリストで、あなたにぴったりの商品を見つけてくださいね。

安い

ショップリストには、「安い」という良い口コミがありました。

確かに口コミ通り、どの商品も安いです!トップスやボトムスは1000円〜2000円台ばかり。靴やバッグも破格のお値段です。

ショップリストには、ファストファッションを取り扱うお店ばかりが集まっています。

そのため、他の通販サイトより安い値段で商品を買うことができるのです。

色々な服を買っておしゃれを楽しみたいあなたにピッタリですね!

10,000円以内で、簡単に全身コーディネートもできますよ。

どんな商品があるか、さっそくチェックしてみましょう♪

イベントが多い

ショップリストには、「イベントが多い」という良い口コミがありました。

年に3回ほどあるメガセール、初売りセール、ゴールデンウィークセール、ブラックフライデーセール、クリアランスセールなどなど…。

ショップリストは、すさまじい頻度でイベントを行っております。

さらに、1日~3日間限定のタイムセールもよく開催されていますよ。

元々どの商品も安いのに、それらの商品がもっともっと安くなるチャンスがたくさん!

イベントが多いと楽しくて、ついつい毎日でもショップリストのアプリをながめてしまいます(笑)

イベント情報をいち早く知るには、ショップリストのメルマガ登録やLINEでID登録を行いましょう。

お得なイベントが多いので、買いすぎには注意してくださいね!

ショップリストでひどい商品が届いたら返品できる!方法紹介

ショップリストでは、残念ながらお店によって当たりハズレがあります。

出品されている商品の口コミをよく読んで、購入を決めた方がよさそうですね。

しかし、どんなに口コミを読んでも、ひどい商品が届くリスクを0にすることはできません。

もし、不良品が届いたらどうしよう。

このような心配があると、安心してお買い物できませんよね。

そんなあなたに朗報です!ショップリストでは、ひどい商品が届いたら返品してもらえます。(一部商品を除く)

以下の条件に当てはまらなければ、返品の対象となりますよ。

  • 下着などの衛生商品やピアス、ベビー用品
  • 商品が届いてから9日以上たった商品
  • 着用済みの商品
  • 商品が届いてから、汚れてしまった商品
  • 洗濯済みの商品
  • パッケージやタグが破損している商品
  • セット売りの場合、返品が一部だけの商品

ショップリストには「良品返品サービス」があり、以上の条件に当てはまらなければ、不良品以外も返品に対応してもらえます。

例えば、「届いた商品が想像と違った」「サイズが合わなくていらなくなった」という理由でも返品OK。

「良品返品サービス」を利用する場合、送料は自己負担ですが、おうちで試着をする感覚でショッピングできますね♪

今回は、「サイズやイメージ違いで返品する場合」と「不良品を返品する場合」、それぞれの返品方法をご紹介します。

サイズやイメージ違いで返品する場合

サイズやイメージ違いで返品する場合は、以下の方法でお手続きしてください。

  1. ショップリストにログイン後、注文履歴に表示される「返品お問い合わせ」をクリック
  2. 返品を希望する商品の「返品する」にチェックを入れる
  3. 「返品理由を選択する」で、「イメージと違った・気に入らなかった」を選ぶ
  4. 「返品数量」と「詳細理由」をそれぞれ選ぶ
  5. 返金方法を選ぶ(クレジットカード決済、Paidy翌月払い、超あと払い、PayPalで支払いを行った場合は選択不要)
  6. 入力内容を確認後、「返品を確定する」をクリック
  7. サポート事務局からの案内に沿って、ヤマト運輸で返送する(着払い)

返品商品の支払いをクレジットカード決済、Paidy翌月払い、超あと払い、PayPalで行っていた場合、ショップリストが売上情報取り消しの対応を行ってくれます。

上記以外の支払い方法をご利用のあなたは、以下の返金方法を選択できますよ。

  • 銀行振込
  • ローソン返金(返金金額が3万円未満)
  • セブン銀行ATM返金(ご返金金額が3万円未満)

また、ポイントにてお支払いを行った場合は、ポイントがそのまま返ってきます。

サイズやイメージ違いで返品する場合、送料はあなた側の負担です。

以前まで、自己都合の返品は、ほぼポイント返還のみの対応でした。

かつてショップリストの「良品返品サービス」では、どのような支払い方法であれ、ポイント返還しか受け付けてもらえなかったようです。(一部を除く)

例えば、クレジットカードで支払った商品を返品しても、代金はポイント返還。

しかも、そのポイントが使えるのはショップリスト内のみ。有効期限は付与されてから180日まで!

「ショップリストがひどい」という口コミの多くは、この返品システムが理由となっていました。

確かに、せっかくの「良品返品サービス」も、このシステムなら使い勝手が悪すぎます…。

しかし、2023年1月現在は、「良品返品サービス」でも支払い方法に応じた返金を受けられるようになっています

利用者の声に合わせて、システムを変えてくれるショップリスト。

今後、はじめに紹介したような悪い評判もなくなるよう、さらに改善が進むことを期待していましょう。

不良品を返品する場合

不良品を返品する場合は、以下の方法でお手続きしてください。

  1. ショップリストにログイン後、注文履歴に表示される「返品お問い合わせ」をクリック
  2. 返品を希望する商品の「返品する」にチェックを入れる
  3. 「返品理由を選択する」で、「不良品だった」を選ぶ
  4. 「返品数量」と「対応希望」をそれぞれ選ぶ
  5. 「不良箇所・不良理由」の欄を具体的に入力する(例:えり元・しみ)
  6. 返金方法を選ぶ(返金方法は「サイズやイメージ違いで返品する場合」と同様)
  7. 入力内容を確認後、「返品を確定する」をクリック
  8. サポート事務局からの案内に沿って、ヤマト運輸で返送する

返品のやり方は「サイズやイメージ違いで返品する場合」と「不良品を返品する場合」、どちらもさほど変わりません。

いずれもアプリから簡単に手続きできるのは、とてもありがたいですよね。

もちろん「不良品を返品する場合」の送料は、一切かかりません。

そのため、しみやほつれ、破損などのあるひどい商品が届いたら、迷わず返品手続きを行ってくださいね。

まとめ

  • ショップリストにはひどい店もある
  • ショップリストには、「配送が遅い」「頼んだ商品と違うものがきた」「商品の質が悪い」というひどい口コミがある
  • ショップリストで買い物する際は、「口コミが多い有名な店」や「良い口コミが多い店」を利用するのがおすすめ
  • ショップリストには、「出品している店の数が多い」「安い」「イベントが多い」という良い口コミもある
  • ショップリストでは、ひどい商品が届いたら返品してもらえる
  • ショップリストでは、不良品だけでなく、サイズやイメージ違いの商品も返品できる

残念ながら、ショップリストには一部ひどい店もあります。

ご購入の際は、出品されている商品の口コミをよく確認しましょう。

また、万が一ひどい商品を買ってしまったら、返品することもできます。

返品可能である8日以内に、返品手続きを行ってくださいね。

あなたがショップリストで嫌な目に合わないよう、ぜひこの記事をお役立てください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました